お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2016年09月23日

10/22「ポポロ」12月号と

10月22日発売の「ポポロ」12月号に健君が掲載されます。
ポポロ新着情報
何の話題で載るんでしょうか?パラリンピックの番組の話か、滝沢歌舞伎のDVDか(これはないか?)。
ポポロ 2016年 12 月号 [雑誌] -
ポポロ 2016年 12 月号 [雑誌] -
パラリンピックの特別番組も終わってしまい、「みんなの手話」も再放送になってしまいます(その前におさらいがありますが)。
パラの番組での手話は「みんなの手話」で見る、テキスト通りの手話と違う、活き活きとした手話が印象的でしたね。
よくはわからなくても見いってしまいます。
早瀬さんとは久しぶりでしたが、相変わらずのボケツッコミ(笑)。
健君は早瀬さんにはちょっと甘えてる感じで、善岡さんは手で転がしてる感じがしますね。
しかしこのパラの番組、板鼻さんて手話は出来てもろう者とは思ってなくて(ちゃんとチェックしろって話ですね)、あの番組で聴者は健君だけだったんですね。
それもすごいと思いませんか?
打ち合わせも手話だったろうし、手話通訳の仕事をしてる訳ではなくて、他に仕事をしながらやるのは、かなりしんどかったのではないでしょうか。
収録は試合の映像をスタッフさんが編集してまとめて、台本を起こしたのを読んで打ち合わせして、それを覚えて収録。
きっと思った以上に大変だったと思います。
試合も見ていなければ、あれほどに思いをこめて(手話は手の動きだけでなく、顔の表情や体の動きも大切ですし)手話は出来ないはず。
全力で臨んだんですよね。
本当によく頑張ったなあと思います。
今年はV6の個人の活動が多いですが、そのお陰で、V6以外での責任ある仕事をどれほどの情熱を傾けて臨んでいるか見る事が出来ました。
井ノ原君や岡田君は以前から映像で活躍してるのを見ていますが、今年は坂本君、長野君の舞台、剛君の映画、健君の舞台(DVD)と手話。
やっぱり「V6」っていうのはみんなにとって、外で頑張って仕事をした後に帰る「ホーム」なんだなあと思いました。6人でいると、責任がない訳じゃないけど、全てを背負う必要もなく、気心も知れて甘える事も出来る。
来年はV6のツアーがあるのかな。
レコーディングとかツアーとか、それに付随するメディア対応とかそれはそれで色々忙しいけれど、V6に戻ると楽になれるのかな?
だと嬉しいですが(要するにツアーやってくれと)。

V6のことを中心に呟いてます→@sy_i01
(これまでのつぶやき→ツイログ
※濃い絡みや相互フォローのお約束は出来ません。あしからずご了承ください。

会員登録してます。V6ファンまだ初心者ですが、V6のお話待ってます。 ask.fm/sy_i01

Vろくの部屋
ぶいろくのへや
※携帯用サイト

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ V6へ
にほんブログ村
web拍手

携帯用web拍手を送る

ラベル:V6 三宅健 ポポロ
posted by 風王 at 22:58| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V6(情報、スケジュールなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「真田丸トークショー@秋田」に行って来ました

まあ、詳しい事はこちらで(丸投げ)。
#真田アダルト兄弟in秋田 豪華絢爛真田アダルト兄弟+シークレットゲスト多数のトークショー まとめ - Togetterまとめ
ここではそれ以外の話を。
って、あんまりないんですが。
内記役の中原さんがお話になった話で、最初は(台本を読んだ段階ではという意味かと思います)役をなかなか掴めなかったそうです。
それが長澤まさみさん演じる娘の「きり」と話すことで、こういう男かと思ったというようなことをおっしゃってました。
聞いてて、内記自身もそうですが、その家族のこともあまりはっきりとした形にならなかったんだろうなと思いました。
それが実在の娘(演じてるんですが(^_^;))と話すことによって具現化したのかなあと、感じました。
頭の中ではなく、目で見て耳で聞いてようやく理解出来たんでしょうね。
中原さんはシークレットゲストの1人目で登場されましたが、「今日はどうしても秋田に来たかった」とおっしゃいまして。
何故かというと、草刈正「雄」、栗原英「雄」で、中原丈「雄」と3雄が揃うんですね。
その後にもう1人のシークレットゲストの村上新悟さんは「雄」は付かないんですけどね…。
3人の登場で、撮影の様子などを聞いた後、話題になった直江状の話になり、その映像が流されました。
村上さんの美声もあって、かなり話題になったけど、何で?この3人には関係ないよね?と思ってたんですが(シークレットゲストは1人だと思い込んでたので)、まさかの直江兼継登場。
客席は悲鳴の嵐(笑)。
しかし生で聞くと尚更にいい声でしたね。
まさかこんなに盛りだくさんとは思いませんでした。
場を盛り上げてくれる栗原さん、のんびりゆったり語られる中原さん、緊張してるのかな?な村上さん、そして草刈さんは座ってるだけで何だかかわいらしい(笑)。ちょっと天然ぽいのが(≧∀≦)
だけど立ってる姿は凛々しくてカッコいい。
その方が最後には「瓜売り」を歌って下さるのですから、サービス満点です。
弟にリクエストされて、顔をペチペチしてるとこ、本と誰か絵を描いてくれないかしら?
かわいい兄弟でした。
幕が上がった時、そこにいたのは栗原さん、そして草刈さんが登場する前に、昌幸ダイジェスト映像とでもいうような映像が流れ、これまでの昌幸の活躍を見たんですが、これが結構泣けました。
お客さんは県外からいらっしゃった方も沢山のようでした(だから客席埋まったのね…)。
車も仙台や品川のナンバーがあったり、熱心な人は熱心ですよね(人の事は言えない)。
明日のNHK秋田の夕方のニュースでやるらしく、録画予約しました。
結構前に座ったんですが(5列目ぐらい)、背が低いので、映ってはいないでしょう(多分)。

開場1時間前に行ったんですが、もう長蛇の列でした。
待つのも辛く、文庫本持って行って良かった。
行き帰りの電車内でも読んでたので、1冊読み終えてしまいました(笑)。
会場となった秋田県民会館の前は坂道で、長さはないですが、その分、割と勾配がきついんですね。
この途中で立ってるのが辛かったです(最初は平地の道路だったんですが、ちょっと動いて坂道まで来て、そこでまた待ったんです)。
車いすや杖を持っていれば配慮されることもあったんでしょうが、中途半端な障害者は大変ですなあ。
まあ、坂道の横に石垣(そこは昔あったお城の敷地内)があって、そこに腰掛けてましたけどね。
そうそう。
県民会館に行く途中にお堀があるんですが、そこには鯉とか鴨とかいるんですね。
覗いたら鯉が泳いでたんですが、金色のがいて、顔の辺りの模様が昔流行った「人面魚」のようでした(知らいないよね、若い人は(笑))。
お堀にはハスが植えられてる…じゃなくて栽培されてるというんでしょうか。
もう時期は終わってるようですが、咲いてるのもちらほら。
ガラケーじゃあなあと思いつつ、撮影。
2016-09-23ハス
小さいし遠い…。
2016-09-23ハス2
近くを撮影したけど、やっぱり小さい…。
2016-09-23ハス3
これはもう終わりが近いですね。
もうそんな時期なんですねえ。

立ちっぱなしが長いし、結構歩いたし、疲れてしまって、電車は予定より1本遅らせて、夕飯食べて帰りました。
ビール飲もうかなあと思ったけど、電車乗り過ごしそうだったので、やめました(^_^;)。
疲れたけど、楽しい時間でした。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 01:46| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日のつぶやき






















































posted by 風王 at 00:01| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッターまとめ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。