お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2017年08月31日

映画「関ヶ原」見ました

公開直後に行くつもりだったのに、体調を崩して断念。
今日も実は寝坊してしまって、朝一の上映には間に合わず、その後だと田舎の悲しさでバス時間と上映時間噛みあわなくてどうしようかと思いましたが、夕方の上映に合わせて遠くの映画館まで行って来ました。
次の休みは雨の予報だったし、行こうと思わないと行かないし(^_^;)。


「関ヶ原」は子供の頃、加藤剛さん主演のドラマを見た記憶があります。
そのせいか、実は石田三成に対しては「悪役」のイメージはあまりなかったです。
加藤剛さんが大岡越前などやられてて、強い、正義の人のイメージだったのに、ドラマでは松坂慶子さん演じる初芽と恋に落ちたり、加勢するはずの小早川秀秋が西軍に攻撃を始めて動揺したりと、見たことない加藤剛さんが新鮮でした。

岡田君が三成をやると聞いて、意外というか、へえと思ったのは、今までは勝った側、正義の(歴史上)側の人間を演じていて、敗軍の将をやるのは珍しいなと思ったからです。
大河ドラマ「真田丸」でもそうでしたが、三成は融通が効かない、真面目な官僚タイプ。
頭がよすぎて恨まれてしまう人ですが、岡田君は強すぎて(笑)、たった1人でも東軍を破ってしまいそう(笑)。
実際映画で、馬を駆りながら、矢(?)を投げたり斧を投げたり、今年は西軍が勝ちそうと思わされます。
そうそう、相変わらず岡田君は足が速くて、袴だろうが鎧を着てようが、そのスピードは映像見てもわかるほどでしたが、この馬(「軍師官兵衛」でも岡田君が乗っていた名役馬、バンカー君)に乗って斧を投げるシーンでも、他の馬に比べてスピードが速い。

馬も速いの?(○_○;)


岡田君がスピードを上げてるのか、いやどちらにしても馬も凄いし、それに乗って斧投げてる岡田君、やっぱり

1人で東軍に勝ちそう

ストーリー自体は、大河ドラマとか、ちょこっと検索かければ、大筋ではわかると思うのですが、人間関係はちょっと見ただけではわからないかも知れませんね。
ネタばれと言えばそうですが、まだ未見の方は、パンフレットを先に読んでもいいかも知れません。人間関係や、歴史のポイントとなることも書かれてます。

さて岡田君ですが。
眼光が鋭くて(笑)、純粋で真面目な人柄というのがあまり感じなかったのですが(ごめん)、自らの正義を信じ、家康に対抗しようとしながら、周りの理解を得られず、追いつめられていく様は、官兵衛とは違う岡田君でした。
仁義だけでは国をまとめてゆけるものではなく、情に偏らず、部下を育てる力に長けた家康に、三成は叶うわけがない。
「真田丸」は今年は西軍が勝つかも!と思わせるような展開でしたが、「関ヶ原」は三成のやり方では敗れて仕方なしと思えました。それでも三成に肩入れしたい感情が残りました。
今までにない岡田君にちょっと涙しそうになりました。

あと、役所さんの家康も面白かったです。
古だぬきっぽさもありつつ、母衣を作りながら話すシーンは、過去に色々乗り越えてきた人間の重みもあり、三成との無言の対面シーンには、万感の思いも感じました。
「蜩ノ記」での師弟関係も何か垣間見えた気がします。
もう1人、秀秋役の東出さんが、三成とは違う純粋さで良かったですね。
三成と同様、秀秋も色々言われる人ですが、こんなに純粋ならしょうがないよね〜みたいな(笑)。
鼓、もう少し聞きたかったですね。

平岳大さん、とても色気のある島左近でした。
こう言っていいのかわかりませんが、ぐっと睨んだ顔は平幹二郎さんにそっくりで。
「SP〜革命篇〜」に出た頃は、似てるなあとは思いつつも、まだまだ若い感じで、訴えるものもあまり感じなかったんですが、どんどん深みを増した役者さんになられたんですね。
今後が本当に楽しみです。

有村架純さんが、伊賀者として話す時と、三成と話す時の声が違っていて、おっと思いました。
殺陣は初めてなのでしょうか。
大変だったと思いますが、体が付いていけるのは、監督に失敗しても思いっきりやれと言われたからでしょうか。
やるなら振り切ってやらないと、伝わらないですからね。

時代劇としての評価は、私には何とも言えませんが(時代劇と言っても色々ありますし)、三成という、孤高の武将を純粋に描いてて、予告にもあった、三成が天に向かって声を上げるシーンは胸が締め付けられました。
三成を逃がし、戦場に残った左近達の最後は壮絶でしたが、彼らは戦場でしか生きていけないのだなと思い、そこもまた胸が痛かったです。
血沸き肉踊るような映画ではないですが、いい映画でした。

V6のことを中心に呟いてます→@sy_i01
(これまでのつぶやき→ツイログ
※濃い絡みや相互フォローのお約束は出来ません。あしからずご了承ください。

会員登録してます。V6ファンまだ初心者ですが、V6のお話待ってます。 ask.fm/sy_i01

Vろくの部屋
ぶいろくのへや
※携帯用サイト

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ V6へ
にほんブログ村
web拍手

携帯用web拍手を送る

posted by 風王 at 23:14| 秋田 ☀| Comment(0) | 感想(TV番組、ドラマ、映画、舞台等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日のつぶやき




















































































posted by 風王 at 00:01| 秋田 ☁| Comment(0) | ツイッターまとめ記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。