お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2010年10月05日

東京旅行雑記

思いだしたんで書きます(笑)。
先日の東京行きで、ばたばたと準備していて、爪が伸びていたことに気づいたんですが、切る暇がなく、爪切りを土壇場になってバッグの外ポケットに入れて出たんですね。
荷物が重くて、抱え直した時、一緒に入れた扇子が落ちて、拾ったんですが、どうも爪切りも落ちたらしく、ホテルに着いてさあ切ろうと思ってバッグを探したんですが、どこにもありません。
何しろ夜の出発だったんで、落ちても気づけなかったんですね。
バッグの中身を全部出して探しても、もしやとポーチの中を見ても、どこにもありませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
仕方なく次の日、コンビニで爪切り買いました。
爪切り
これがその爪切り。
ちょっとおされなので、凹みも直りました(笑)。

混んでる電車に乗ることはよくありますが(地元ではあまりないですが ̄  ̄;)、身動きできないほどの満員電車はあまりないです。
しかし今回は時間帯が遅かったこともあり、何度か乗りました。
その時の出来事。
目の前でカップルが、混雑してるさなか、熱(苦し)く抱き合ってました。
まあ、それはいいでしょう。
問題は彼女です。
2人は、私の目の前に彼女、彼女の前に彼氏が立っていたのですが、彼女が肩から下げてたバッグが彼女の背中に回ってて、その口がぱっくり開いていたのです。
もう私が手を伸ばせば、彼女のバッグの中のものを簡単に、しかも彼女に気づかれないように取り出すことができるのです。
見たところ(覗いた訳ではありません。見えるんです)、財布は見当たりませんでしたが、携帯ははっきり見えるところにありました。
不用心もいいとこですね。
それで誰かに何か盗られたとなれば、彼女は「何〜?マジむかつくんだけど〜〜〜!!!むかっ(怒り)」とか言うんでしょうけど(言葉は想像ですが)、この場合彼女にも非がありそうです。
実はこんな光景、もう1度見ました。
やはり電車に乗っていた女性。
その時は身動きできないほどではなかったですが、混んでいて、私は幸い座れて、その女性も向かいの席に座ってました。
が、疲れていたのでしょうか。居眠りを始めました。
バッグは前出の彼女同様、目につくところにあって、誰かが手を伸ばせば何か取り出せそうです。
私は電車に乗って、寝そうだなと思うと、バッグを壁と自分の体の間に置くか(座席の端の場合)、真ん中に座ってる時は抱え込んでます。
寝てしまうと無防備になってしまいますしね。
いやあ、びっくりでした。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:55| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック