お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2011年02月27日

東京紀行

臓器移植
臓器移植 posted by (C)tubuyakikuro
19日20日と行って来ました。
東京行く前に、何故そんな気になったのか、臓器移植のサインをしました(保険証の裏にあるやつ)。
親など家族には話してません。
本人の同意なしに臓器提供が可能になったというニュースが頭にあったのかも知れません。
そんなに凶悪事件や大事故に遭遇するものじゃないと思いつつ、全く可能性がないわけでもないので、何か意志を明らかにしたかったのかも知れません。

19日は朝早くの出発でしたが、目的の芝居は夜公演。
そんなに早く行っても、ホテルのチェックインまでもまだかなり時間があります。
新幹線に乗ってる間に、さてどうやって時間を潰そう?と考えていたところ、そばの座席すわっていた子供が「東京タワー!」と叫びました。
え?もう東京?
というか、新幹線から東京タワー見えたっけ?
なんて思いつつ、窓の外を眺めましたが、見えるはずもなく、またアナウンスでまだ大宮あたりだと知りました。
何かを勘違いしたのでしょうね。
でもお陰で決まりました。
そうだ、東京タワーへ行こう!(笑)
泊まるホテルは新橋。
東京タワーは新橋の隣の駅の浜松町から行けるはずという記憶があったので、新橋駅のコインロッカーに荷物を預け、浜松町へ。
しかし、前回行った時は夜で、昼になったらどこがどうなのか。
もしかしたら出口間違えた?
いいえ、反対方向に歩いていました(苦笑)。
電車に乗った方が早いのかと思って、大江戸線に乗って、大門駅から赤羽橋駅へ行ったんですが、駅の中で歩くので、もしかして同じじゃない?と思い、帰りは歩きました。
歩いた方が、やはり長かったです(笑)。
東京タワーです
東京タワーです posted by (C)tubuyakikuro
赤羽橋駅を降りて少し歩くと見えて来ました。
曇り空なのが残念。
東京タワーです
東京タワーです posted by (C)tubuyakikuro
おひざ元まで来ました。
やはり感激です。
東京タワー…え?
東京タワー…え? posted by (C)tubuyakikuro
こうなるともう東京タワーだか何だかわからないですね(笑)。
で?この後どうする?
ここまで来ることは考えてましたが、その後は考えてませんでした。
展望台に行こうかなあとも思ったんですが、何だか既にお疲れで(笑)。
ちょっとお店なぞ覗いて、何も買わず、また駅へ向かいます。
帰りは歩きです。
途中増上寺の横を通りました。
東京タワーに行く前に見つけたお寺があり、ここは行く時(道を間違えた時^^;)通ったお寺で、何故か何となく入ってみました。
小さなお寺で、普段は無人のようで、境内も狭かったのですが、一茶の古池やの句碑がありました。
写真を撮らなかったので、はっきりわからないですが、「古池や〜」に見えました。
その隣にお地蔵さんがいて、子供の名前らしきものが彫られていました。
子どものうちに亡くなったのでしょうか。
それを読んで、胸が少し痛みました。
さて増上寺。
行ったことがある方はご存じでしょう。
ここにはおびただしい数のお地蔵さんがいて、カラフルな帽子や風車が華やかでした。
何だかその前に見たお地蔵さんのことがあって、ちょっと悲しい気分になりました。
こちらのお地蔵さんは、安産祈願や、子どもの健康などを願うのですが(前のお寺のもそうかも知れないんですが、見た瞬間、胸が痛くなったんです)。
増上寺
増上寺 posted by (C)tubuyakikuro
増上寺正面です。
門の中です。

おしゃれな皮のブーツを履いたせいで(まだ雪が深い地元と東京の道路事情を考えたらこうなりました)、足が棒です。
まだ目的果たしてないのに。
早速湿布買いましたけど(笑)。
2/19ホテル
ホテルです。
あ、バスルーム撮らなかった。
まあビジネスホテルはどこも一緒ですが、1人だとこれぐらいが丁度いいですね。
私の場合、体も大きくないし。
しかし、レストランがガス○でした…。

皆さん、まめぐいってご存知ですか?→公式サイト
お菓子またはお茶、それからミニサイズの手ぬぐいなど、かわいらしいものが売られています。
東京駅にあるんですけど、毎回通りながら、買うまではいきませんでした。
今回、またちょっと覗きまして、そしたら、キャラメル緑茶っていうのがあったんです。
閃きました。
20日はマリウス君(え〜、某俳優さんです)の芝居を見に行きますので、これをプレゼントしよう!
店内の説明を見ると、お茶やお菓子と手ぬぐいを選ぶと、包装してくれるらしいので、さっきのキャラメル緑茶と普通の緑茶、それにお菓子2種類と手ぬぐいを、春らしいのを4種類選び、4個入りボックスにしてもらいました。
そして自分用に…買いませんでした…。
買えばよかった。
しかも写真も撮ってない…。
ダメダメだ。
しかし、それだけ何だか気分がよかったということで(笑)。
お店は横浜にもあるみたいです。
相鉄ジョイナス1階だそうです。
東京駅は駅構内地下1階です(銀の鈴の隣です)。

夜公演は下北沢でした。
ここも1度行ったきり。
小さい駅なのに、人がいっぱい。
道路も狭く、四方に伸びてる。
迷わない訳はありません!(何の自慢?)
すぐわかりましたけどね。
舞台は面白かったです。
今日見た舞台。テーマという...
今日見た舞台。テーマという... posted by (C)tubuyakikuro
今日が千秋楽。
今までもここの劇団(と言っていいのかわかりませんが)の芝居を見たことがありますが、何か一つ進化したような気がしました。

翌日、少し早く起きて(と言っても8時でしたが)、早めにチェックアウト。
そして東京駅に行って、荷物をコインロッカーに預けました。
上京すると帰る日に東京駅に荷物を置くということを今まで何度もして来たんですが、いつもロッカーがいっぱいで、出来ませんでした。
が、しかし今回は出来ました。
早く行ったから?
今度東京に行く時は早めに出よう。
マリウス君の公演は12時から。
実は私、勘違いをしまして、公演は14時からだと思ったんです。
なので、帰りの新幹線も最終にしたんですが、12時からだと言うことを、当日ホテルで気が付きました(おいおい)。
早めにホテルを出て良かったです。
無事にプレゼントも受付に預け、舞台も楽しく見れました。
が、芝居が終わったのが2時です。
あう…。
夜公演もあったんですが、これが5時から。
終わるのが7時。
当日券があるのかという問題もさることながら、ちょっと厳しいスケジュールで、あきらめました。
まあ、懐もそう温かくなかったし。
しかし、新幹線出発まで5時間余りです。
どうやってヒマつぶししたかというと…こちら→東京行きました
それでも時間は余りましたけど、土産物屋を見て時間潰して、ようやく出発時間になりました。
ホームに出て、雨が降ってることに気づきました。
しかも結構強めでした。
この日は寒くて仕方なかったです。
土曜日の方が寒かったと聞きましたが、朝来た時は、冬装備のままで歩き回ったので、ホテルで脱ぎましたけど、もしかしたら体温があがって暑かったのかもしれません。

そうそう、家へのお土産ですが。
ああ、これも写真撮ってないや。
本当にダメダメだな。
ちょっと東京駅で検索したら、多分これだというのがありました。
モロゾフTOKYO:03の「東京ポテショコラ」。
中にチョコレートが入っていて、スイートポテトの生地で包まれてます。
周りは甘いのですが、チョコレートはあまり甘くなく、どちらかというとほろっと苦みがあったりして、おいしかったです。
甘いのが苦手な私が言うのだから、間違いない(笑)。
新幹線の乗り換え口に、東京銘品館というのがあって、モロゾフTOKYO:03は通りに面してるので、わかりやすいかと思います。
でも12個入りで2100円。
ちょっとお高い。
しかしお勧めします。

次はいつ行くかな(まだ行く気か)。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 21:42| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック