お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2012年06月08日

【寛仁さまご逝去】ヒゲの殿下、気さくな行動派 皇室のスポークスマン自任



「ヒゲの殿下」として知られ、友人たちからは「トモさん」の愛称で親しまれた三笠宮家の長男、寛仁(ともひと)親王殿下が6日、亡くなられた。学生時代から親しまれたスキーの腕前は一級品。「皇室のスポークスマン」を自任し、随筆を発表したり、ラジオのディスクジョッキーをしたりと、皇室の中にあって気さくな行動派であられた。




寛仁殿下は後年、病気のために痩せてしまわれましたが、お若い時は、皇室では珍しくひげを立てられていて、ダンディなイメージを持っていました。
言動もエキセントリックで、本当に皇室の人か?と思ったものです。

皇室の方にしてはあまりにはっきりとしたもの言いをなさる方で、風当たりも強かったのではと思うのですが、このような個性的な方がいるから、もしかしたら皇室の存在意義は消えないのかもしれません。
自分達と同じなのだと。

心よりお悔やみを申し上げます。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:寛仁 皇室
posted by 風王 at 22:38| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック