お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2012年11月23日

のりピー、執行猶予明けに女優復帰会見



2012.11.22 11:10
 覚せい剤取締法違反の罪で有罪判決を受けていた元女優、酒井法子(41)が、24日午後1時から都内のけいこ場で女優復帰会見を開くことが21日、正式発表された。酒井は執行猶予3年が明けるのを待って会見する。

 会見は、織田信長の妹・お市の生涯を描いた酒井の主演舞台「碧空の狂詩曲〜お市の方外伝〜」(12月15〜24日、東京・渋谷区文化総合センター大和田・さくらホール)の製作発表と合わせて行われる。(サンケイスポーツ)




まあ、正直言って復帰早いなと思いましたよ。
それにあの福祉の勉強はどうなったんだ?とも思うし。
世間の考えの大半はそうなんじゃないかと思います。
芸能界は甘いなあとか、ね。

でもちょっと見方を変えて。
世の中に覚せい剤で逮捕されて、社会復帰を目指して辛い道を歩んでる人はどれくらいいるんだろう?
一般人の社会復帰と、芸能界で働いていた人が芸能界に復帰するのとどう違うんだろうか?
一般人よりも注目を浴びる分(まして今やネット時代。ちょっとしたことでも尾ひれがついて世間に流布します)、なかなか社会復帰って厳しいんじゃないのか。
本人の気持ちが簡単に芸能人としてやっていけると思っていたら、今後周りからも簡単に扱われる気がします。
地道にキャリアを積んで行くつもりなら(芸能界はTVでもてはやされるだけではないですからね)、そういう自分を研鑽するような活動になるだろうし、協力者も集まるはず。
そうなれば同様に覚せい剤で逮捕され、社会復帰をしようとしている人にも励みになるだろうとも思うのですが。

さてどうなんでしょうか?
本気で頑張りたいのか、それともどこかに甘えがあるのか(あるいは周りが金儲けのためだけに復帰させたのか)。
特にファンだというわけでもないけど(ファンと言うほどじゃなくてもドラマとかはよく見てました)、ネットで騒がれるほど攻撃するつもりもないのですが、その心理状態とか周りの人間の思惑とかに興味があるので、適当に見ていたいと思います。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る

それにしてもあれですね。
ツイッターとかヤフコメとか読んでて、マスコミをゴミ呼ばわりしたり、流される情報を鵜呑みせず、その裏を読めとか書いてるくせに、芸能人や有名人のスキャンダルや出どころのわからない噂はそのまま垂れ流したり、ネット上とはいえ罵倒したり、勝手なものですね(^_^;)。
posted by 風王 at 23:56| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック