お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2013年01月22日

水羊羹

昨日のことなんですけどね、完成してももう夜中だったので、翌日に持ち越しです。
水羊羹と書きましたが、決定的な違いってよくわからんです^^;。
まあ水分が多くて、砂糖少なめなのが水羊羹、らしいですが(うろおぼえ)。
さて、なんで甘いものが好きじゃないのに作るかともうしますと、正月の残った餅で大福を作るというの聞いて、ちょっと挑戦してみようかなと思ったんです。
で、こしあんも用意したんですが、その矢先、風邪をひいて咳がひどくて。
熱が高いわけでもないので、作ろうと思えば作れたんですが、いくらマスクをしても、ゲホゲホしながらつくるのもね〜、と延期してた…ら、餅がなくなってしまいましたとさ。
てなわけで、あんこだけが残ってしまいました。
前回きんとんで羊羹作った時の粉寒天があるので、じゃあ体調も戻ったし、と作ってみることに。

材料の写真を忘れました。(^_^;)
あんこ1袋300g(こしあん、砂糖入り←今は大概入ってますかね)
粉寒天
水…本とはカップ2杯もいたなかったのに、何を勘違いしたか3杯、つまり600ccも入れてしまいました…。
粉寒天は1袋14gぐらいだったと思うのですが、1袋と半分使っちゃいました(//▽//)。
1/21水羊羹
鍋に水を入れ、粉寒天を入れます(この時はまだ半分だけ入れてました)。
火をつけて中火で寒天を溶かします。
1度沸騰させます。

1/21水羊羹2
寒天が溶けたらあんこをちょっとづつ入れて、溶かします。
じっくり溶かしていきます。
溶かしたら一旦沸騰させ(軽く)、火を止めます。
型がある方は型に流し込んで下さい。
私は、バットで(笑)。

1/21水羊羹3
う〜ん、やはり何だか水が多い気がする。
不安にかられた私は、これを再び鍋に戻し、そこに粉寒天を…入れたら固まるがな!!
全部入れる前に気づきました…。
初歩的ミスをしつつ、水に粉寒天を入れて溶かしつつ鍋に入れ、再び火にかけ沸騰させて火を止めました。

1/21水羊羹4
再びバットに流してみました。
今度は大丈夫そう?
取りあえずこのまま放置。
しばらくしてから冷蔵庫へ。
さてどうなる?

冷蔵庫から出してみた。
1/21水羊羹5
OK?大丈夫そう?
一応固まってはいるみたいです。
ちゃんと包丁も入りました。
表面に浮いてるのは、間違って入れて固まった粉寒天…(>_<)。

1/21水羊羹6
なんとかそれらしく出来ました。
早速試食。
うん、甘い(当り前じゃ)。
でも、ぷるんとしてて、羊羹とはまた違う食感でした。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村グルメブログ
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村グルメブログ 今日食べたもの
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:レシピ 和菓子
posted by 風王 at 22:23| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のめにゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック