お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2015年01月15日

岡田准一、アカデミー賞を辞退せず受賞

岡田准一、アカデミー賞を辞退せず受賞
 「第38回 日本アカデミー賞」の優秀賞発表が14日、都内で行われ、V6・岡田准一が、優秀主演男優賞(作品・永遠の0)と、優秀助演男優賞(同・蜩ノ記)の両賞を受賞した。2月27日に発表される最優秀主演男優賞の候補にノミネートされた。

 これまでジャニーズ事務所では、06年12月に木村拓哉が主演映画「武士の一分」での優秀主演男優賞を辞退。同事務所は、他俳優と最優秀賞を争うことを避けることなどを理由に、国内の賞レース参加に消極的な“事務所方針”を示していたが、今回は岡田が受賞を受け入れた。会場では、異例の形でジャニーズ事務所のコメントが読み上げられた。

 「岡田はこれまで弊社最多の20本の映画に出させていただいており、映画に育てていただいた俳優といっても過言ではございません。当日(2月27日)の調整もつきましたので、受賞させていただきます」

 代読した同賞協会事務局長の富山省吾氏は、過去の木村の辞退にも触れたうえで「新しい扉を開けていただき、うれしく思います」と語った。

(デイリースポーツ)


昨日の話題ですみません。
快挙というと大げさかなと思いますが(話題になりましたからねえ)、とにかくおめでたい話です!
何も知らない、人見知りな少年が、ジャニーズ入ってあれよあれよと言う間にデビューして、悩みに悩んだ10代のあと、自分の道を模索して、道を切り開いて、ここまで来たんですね。
アイドルだから、ジャニーズだからというフィルターで見られて、なかなか実力まで認めて貰えなかったけど、あきらめずに来てよかったねと言いたい。
おめでとうございます。
本当に良かった。

そう言えば木村君は辞退したんでしたね。
事務所の態度が変わったのは何でだろう?
アイドルでもジャニーズでも力を認めて貰える機会が増えれば、頑張る気持ちに弾みが付く。
良かったですよ。
「武士の一分」実は見てない。
見るチャンスはあったのに見れてないんだよなあ。
TVでやってくれないかなあ。

今回のノミネートされた作品で主なものを並べてみました。
抜けはないと思いますが、もしあったらごめんなさい。
第38回日本アカデミー賞
公式サイトより)
※タイトルの後の数字は受賞数です。
「永遠の0」(11)
・優秀作品賞
・優秀監督賞(山崎貴)
・優秀脚本賞(山崎 貴/林 民夫)
・優秀主演男優賞(岡田准一)
・優秀助演男優賞(三浦春馬)
・優秀音楽賞(佐藤直紀)
・優秀撮影賞(柴崎幸三)
・優秀照明賞(上田なりゆき)
・優秀美術賞(上條安里)
・優秀録音賞(藤本賢一)
・優秀編集賞(宮島竜治)

「蜩ノ記」(10)
・優秀作品賞
・優秀監督賞(小泉堯史)
・優秀主演男優賞(役所広司)
・優秀助演男優賞(岡田准一)
・優秀音楽賞(加古 驕j
・優秀撮影賞(上田正治/北澤弘之)
・優秀照明賞(山川英明)
・優秀美術賞(酒井 賢)
・優秀録音賞(矢野正人)
・優秀編集賞(阿賀英登)

「紙の月」(9)
・優秀作品賞
・優秀監督賞(吉田大八)
・優秀脚本賞(早船歌江子)
・優秀主演女優賞(宮沢りえ)
・優秀助演女優賞(大島優子)
・優秀撮影賞(シグママコト)
・優秀照明賞(西尾慶太)
・優秀録音賞(加来昭彦(録音)矢野正人(整音))
・優秀編集賞(佐藤 崇)
・新人俳優賞(池松壮亮)

「小さいおうち」(9)
・優秀作品賞
・優秀脚本賞(山田洋次/平松恵美子)
・優秀助演女優賞(黒木 華)
・優秀音楽賞(久石 譲)
・優秀撮影賞(近森眞史)
・優秀照明賞(渡邊孝一)
・優秀美術賞(出川三男/須江大輔)
・優秀録音賞(岸田和美)
・優秀編集賞(石井 巌)

「ふしぎな岬の物語」(13)
・優秀作品賞
・優秀監督賞(成島 出)
・優秀脚本賞(加藤正人/安倍照雄)
・優秀主演男優賞(阿部 寛)
・優秀主演女優賞(吉永小百合)
・優秀助演男優賞(笑福亭鶴瓶)
・優秀助演女優賞(竹内結子)
・優秀音楽賞(安川午朗)
・優秀撮影賞(長沼六男)
・優秀照明賞(宮西孝明)
・優秀美術賞(横山 豊)
・優秀録音賞(藤本賢一)
・優秀編集賞(大畑英亮)

「超高速!参勤交代」(3)
・優秀監督賞(本木克英)
・優秀脚本賞(土橋章宏)
・優秀主演男優賞(佐々木蔵之介)

「柘榴坂の仇討」(4)
・優秀主演男優賞(中井貴一)
・優秀助演男優賞(阿部 寛)
・優秀美術賞(小川富美夫)
・優秀録音賞(小野寺 修)

「蜩ノ記」で助演女優賞がないのは何故だろう…。
原田さん良かったのに。
「永遠の0」が話題ではありますが、受賞数で言うと「ふしぎな岬の物語」が多いですね。
最優秀賞の可能性が高いかも知れません。
この中で見た映画って「蜩ノ記」だけなんですよね(^^;。
だから何とも言えないんですけど、「蜩ノ記」が主演・助演で役所さん、岡田君が受賞したら嬉しいけどなあ。
もちろん最優秀作品賞も。
授賞式は2月27日(金)、日本テレビ系で放送されます。
関連番組もあるし、CSですが、再放送ももあります。
楽しみですね!
「第38回日本アカデミー賞授賞式」関連番組
【テレビ】(放送予定)
2月21日(土)10:30〜11:25
「もうすぐ発表!日本アカデミー賞まるわかり完全ガイド(仮)」日本テレビ
2月27日(金)21:00〜22:54
「第38回日本アカデミー賞授賞式」日本テレビ系(全国29局ネット)
2月28日(土)20:30〜22:10
上記の授賞式を再放送「地上波版」CS・日テレプラス
3月14日(土)20:30〜(終了時間未定)
未公開映像を加えた「完全版」CS・日テレプラス
【ラジオ】(放送予定)
2月27日(金)22:00〜23:30
「オールナイトニッポンGOLD 第38回日本アカデミー賞 スペシャル」
ニッポン放送(全国ネット)

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る

posted by 風王 at 21:55| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック