お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2015年04月14日

<芸能>「冬ソナ」続編制作へ 前作スタッフが多数参加

韓国というだけで嫌いな方もいると思いますので、遠慮なくスルーなさってください。

<芸能>「冬ソナ」続編制作へ 前作スタッフが多数参加
【ソウル聯合ニュース】日本でも熱狂的な人気を集め、多大な経済波及効果をもたらした韓国の大ヒットドラマ「冬のソナタ」のパート2が制作される。同ドラマの制作会社パンエンターテインメントのパク・ヨンソク会長が14日、「『冬ソナ2』を制作する。前作の脚本家や監督ら多数のスタッフが集結する」と明らかにした。
 2002年の「冬ソナ」を手掛けた脚本家のユン・ウンギョン、キム・ウンヒの両氏と、プロデューサーのユン・ソクホ氏が再び組む。演出と出演者は決まっていない。ドラマのあらすじは来月ごろまとまりそうだ。

 パク会長は聯合ニュースのインタビューに対し、「かなり前からパート2を構想してきた。ひとまずパート1の放送から10年くらいしてパート2に取り掛かるつもりだったが、その時期が来たようだ」と話した。「冬ソナ」がさまざまな面で意味のある作品となっただけに、続編でも前作のスタッフをできるだけ多く集めたいとした。

(聯合ニュース)


何でなんでしょうね〜冬になると見たくなる冬ソナ。
まあこの続編には利権とか色々絡んでるんだろうなあとは思うんですが、やはり心は動きますね〜。
見ながらも色々突っ込むんですけどね。
これ、最初NHKでやった時は短縮版だったんですよね。
その後完全版を見た時、ユジンの母親の気持ちとかもわかって、ちょっと奥が深い話になってました。
日本の恋愛ドラマでは親の存在は希薄ですが、韓国のお国柄かも知れませんね。
あれから12年も経ったんだ。
ヒット作の続編が面白いのって結構少ないし、まず冬ソナの場合、主要キャストだったサンヒョク役のパク・ヨンハさんが亡くなられてるので、そこはどうするのか?
キャストは未定なので、一新されるのか(それだと冬ソナのイメージがなくなるかも)。
リメイクなら話はわかるんですが。
そうそう、冬ソナのアニメ版があるんですが、ドラマ版とは違う展開になってて、ちょっと興味深いですよ。
冬ソナの監督のユン・ソクホ監督は情緒的というかロマンチストなので、映像もそんな感じで好きな事は好きなんですが、演出もロマンチストで甘々だったり、ドラマチック過ぎたりなところがあり、気恥しいのも確か。
今見ても同じように感じられるのか微妙ですが、もし日本でも放送されたら、やっぱり見ちゃうんだろうなあ。

全然関係ないけど、ジョンアさんとキム次長って結ばれると思ってた。
冬のソナタ 韓国KBSノーカット完全版 DVD BOX -
冬のソナタ 韓国KBSノーカット完全版 DVD BOX -
アニメ「冬のソナタ」ノーカット完全版 DVD BOX II -
アニメ「冬のソナタ」ノーカット完全版 DVD BOX II -

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る

posted by 風王 at 21:41| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック