〜言霊〜
V6の全国放送のレギュラー番組見る。(出来ればNHK、またはBS・CS)
平家派(トニセン+TOKIO上3人)CDデビュー(そしてMステ出演)

〜診断メーカー〜
※結果は全てジョークです。
ぶいしっくすと三角関係
ぶいしっくすのメンバーと三角関係になる!かも!(日替わり)
今日のあなたへ(V6シングル編)
今日のあなたへおすすめする、V6のシングル3曲!(日替わり)
今日のあなたへ(V6シングル・カップリング編)
今日のあなたへおすすめする、V6のシングル・カップリング3曲!(日替わり)
今日のあなたへ(V6アルバム編)
今日のあなたへおすすめする、V6のアルバム収録曲3曲!(日替わり)
【V6】長野ポイント
ポイントを集めると、長野君が食事に連れて行ってくれる…かも知れません。

on sale now
☆CD
8/9発売13thアルバム「The ONES」※通常盤、生産限定A盤、生産限定B盤
☆コンサート
8/11〜10/22「V6 LIVE TOUR 2017」
☆映画
8/26上映開始「関ヶ原」(岡)
☆DVD・Blu-ray
9/20発売「警視庁捜査一課9係 season12」DVD-BOX(井)

pre-release
☆映画
2018年公開「散り椿」(岡)
☆TV
10/5〜放映開始NHK-BSプレミアム「ザ・プロファイラー 夢と野望の人生 season6」(岡)
☆DVD・Blu-ray
11/3発売「追憶」(岡)※通常盤、DVD豪華版、Blu-ray豪華版
18/1/26発売「ハロー張りネズミ」DVD&Blu-ray-BOX(森)
☆舞台・ステージ
11/11〜11/29「すべて四月のために」東京芸術劇場 プレイハウス(森)
12/8〜12/13「すべて四月のために」ロームシアター京都 サウスホール(森)
12/22〜12/24「すべて四月のために」北九州芸術劇場 大ホール(森)

「岡田准一主演映画」スケジュール
映画『関ヶ原』特番放送スケジュール
「すべての四月のために」(森)上演スケジュール
「V6 LIVE TOUR 2017」スケジュール
「WOWOW × V6 Special Collaboration」放送スケジュール
映画「ヒメアノ〜ル」(森)放送スケジュール
※映画『関ヶ原』特番放送スケジュールは上記を参照してください。スケジュールにはUP致しません。
※携帯サイトに飛びます。

V6近日の予定
※発売日、放送・放映日に関しましては、地域によって差が生じる場合があります。詳細は公式サイト等でご確認下さい(スケジュールに記載しているものは関東版です)。
※「雑誌」を「刊行物」に変更しました。以後、「新聞」も「刊行物」とします。

9/20(水)
☆DVD・Blu-ray
「警視庁捜査一課9係 season12」DVD-BOX(井)

9/22(金)
☆TV
19:15〜WOWOWライブ「邦楽BREAK」#437(MV紹介番組)※「Answer」、リピート放送

9/23(土)
☆刊行物
「SODA」11月号(森)※グラビア&インタビュー
「月刊TVガイド」11月号(森、岡)※V6密着、SPグラビア&インタビュー
「TVnavi」11月号(森)※「すべての四月のために」
☆TV
21:00〜テレビ東京「出没!アド街ック天国スペシャル〜秋に行きたい!関東の温泉BEST20〜」(井)

9/26(火)
☆TV
19:00〜WOWOWライブ「邦楽BREAK」#437(MV紹介番組)※「Answer」、リピート放送

9/28(木)
☆TV
21:30〜東映チャンネル/映画「ヒメアノ〜ル」(森)

9/29(金)
☆TV
10:30〜WOWOW/映画「エヴェレスト 神々の山嶺」(岡)

9/30(土)
☆コンサート
「V6 LIVE TOUR 2017」17:00〜北海道札幌市・北海道立総合体育センター 北海きたえーる※追加公演
☆TV
9:00〜WOWOWシネマ/映画「永遠の0」(岡)

10/1(日)
☆コンサート
「V6 LIVE TOUR 2017」17:00〜北海道札幌市・北海道立総合体育センター 北海きたえーる

2017年03月20日

V6「Can't Get Enough/足跡」VRをタブレットで見てみた。

スマホ持ってなくてタブレットで出来るのかどうかわからないのにポチったよね。
V6/Can’t Get Enough/ハナヒラケ(セブンネット限定盤/CD+VR)(セブンネット限定特典:オリジナル大判ポストカード 絵柄A) 

・インストール
まず「スマプラVR」というアプリをダウンロードしてみる。
あとで知ったけど、そのままだと焦点が合わず、見づらい。
ゴーグルの焦点距離を設定というのがあって、この設定には「Cardboard」というアプリが必要。
これからやる方は、事前にこの2つのアプリの準備を。
※スマホ用アプリです。

・届いた、作った
取りあえず開ける。
※1度組み立てたものを開いてます。
2017-03-20-1.jpg
お面?
2017-03-20-2.jpg
雑誌の付録みたいな…。
2017-03-20-3.jpg
脇にマジックテープが付いてて、着脱可能。
2017-03-20-4.jpg
取りあえず完成(結構あっさり)。
2017-03-20-5.jpg
ここにスマホが入るみたい。
2017-03-20-6.jpg
サイドの下の穴から充電用コードが入れられる?
矢印が付いてるところは折れるようになってるようで、スマホサイズに合わせられるよう。
2017-03-20-7.jpg
タブレットを合わせてみた。
はみ出てる…。
でも映像自体はスマホサイズなので、タブレットの大きさは問題なし。
ただし、持つと…重い((+_+))

・ダウンロード
スマプラWEBサイト( http://sp-movie.jp/ )にアクセスして、コンテンツを選択してCDについているPINコードを入力。これでビューアーにダウンロード完了。
詳細はこちら→http://avexnet.jp/vr.php
うん、ここまでは順調。

・見てみた
この時はまだ焦点距離の設定というものを知らなかったし、こんな失敗もしてたので、
2017-03-20-8.jpg
※レンズにシール付いたまま
何となく立体感はあるけど、他の人が言う程「飛び出してくる」感は最初はなかった。
「Cardboard」というアプリも試したけど、画面に出て来ると言うQRコードがなかったので、そこはあきらめた。多分スマホしかできないんだろうなあ。
試行錯誤して、時々焦点が合うと(笑)、ヴァーチャル感が味わえる。
何度か繰り返して見て、何となくこの辺が見やすいかな、ヴァーチャル感に近づくかなという場所に辿り着く。
(シールも取って(笑))ちょっとタブレットを斜めに上向き加減にすると、何となく焦点が合う…ような気がする(^_^;)。
難点はタブレットが重いので、ちょっと疲れる。
目が疲れる(なので最近は1日に1回にしてる)。
それでも見れないかもと思っていた(タブレットやiPadは対象外と言われてたし)映像が見られてこんなに嬉しいことはない
A盤に収録されたMVとも違う映像が何とも言えない。
MVだとある程度の距離があるけど、すぐ近くでダンスしてるという体験はすごい。
タブレット持って後ろを見たり、絶対人には見せられない姿だけど、やってみたら面白い。
きっと。

「Can't Get Enough」
間近で踊るということは、視線も感じるわけで、それがヤバいです(笑)。
あと、細かいけど、剛君達が椅子を前に持って来る辺りが好きで(マニアック)。
6人ともスタイルが良くて(岡田君が痩せてて良かった←)、トニセンの足の長さが際立って、特に井ノ原君のスタイルがバカみたいに良くて(褒めてる)。
舞台があると痩せていくからちょっと心配になるんだけど、こうやって見るとやっぱりカッコいい。
歌が終わったなあと思ったら、最後の最後にそれ来るか…っていうのがね。
殺さないでくれよ。

「足跡」
スタジオ内で皆が歌ってるのを横で見ているという設定。
これ、「Can't Get Enough」より心臓に悪いかも。

だから

覗きこむなよ!

心臓に悪いです。
これも最後の最後にプレゼント(と勝手に思ってる)があって、それもね、後ろ向かないとわからないっていうね。

何なの、この人たち!

ダンス踊る訳じゃないから、そういう意味ではこっちの方が見た時のインパクトが強かった。

誰かが言ってたけど、VRでラブセン始まったら、本気で死人が出ますよ。
ラブセンまでいかなくても、セリフ1つ言うだけでもね、考えただけでね

無理

やめてね?
やめてね?
やめてね?
(空気読めよ)

ツイッターやってる方限定になりますが、こんなのやってます。
テレビ朝日ドリームフェスティバル2016に出演したV6の映像は、DVD・Blu-ray化するべきである。 #マルかバツか
賛成の方はログインして、○をどうぞ。

V6のことを中心に呟いてます→@sy_i01
(これまでのつぶやき→ツイログ
※濃い絡みや相互フォローのお約束は出来ません。あしからずご了承ください。

会員登録してます。V6ファンまだ初心者ですが、V6のお話待ってます。 ask.fm/sy_i01

Vろくの部屋
ぶいろくのへや
※携帯用サイト

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ ジャニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 芸能ブログ V6へ
にほんブログ村
web拍手

携帯用web拍手を送る


posted by 風王 at 22:35| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V6 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック