お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2012年03月25日

ジャニーズ、赤西に異例の“厳罰” 国内ツアー中止に



先月2日に女優の黒木メイサ(23)と電撃結婚した歌手の赤西仁(27)について、所属のジャニーズ事務所が、4〜5月に予定していた5都市7公演の国内アリーナツアーをキャンセルしていたことが24日、分かった。(サンケイスポーツ)

 同事務所はサンケイスポーツ取材に対し「社会人として礼儀を逸した」ことへのペナルティーと説明。現在妊娠3カ月とされる黒木サイドの仕事に影響を及ぼしたこと、2月2日の婚姻届提出の前に同事務所を含む関係各方面に報告せず“事後報告”となったこと−などを重く見ての判断という。

 また「ツアー中止による負債も赤西本人に負担させる」(同事務所)を明言。チケット発売開始前だが、アリーナクラスでは数百万円程度の会場使用料がかかるとみられる。その一部がキャンセル料として生じた場合は本人負担という極めて異例の“厳罰”を課した。



「厳罰」と言われればそうなのかなあと思うんですけど、ジャニーズと言えばSMAPの森君を思い出すんですね。
レーサーをやりたいと言って、そしたらSMAPはおろかジャニーズも辞めることになり、その後はもう初めからいなかったかのように扱われてしまった。
別に事務所に内緒でレーサーになった訳ではなく、引退後に養成所に入ってますし、彼は手続きはきちんと踏んでいたと思われます(一部報道では、近藤真彦さんのように二足のわらじを履きたかったと言われてましたが、どうなんでしょうね)。
にもかかわらずこんな扱い。
深読みすれば、簡単にあきらめないように親心であえて厳しい処置をしたとも言えますけど。

しかし今回の場合、何だか騒動の中身が違うし、何より妊娠・結婚ですしね。相手がいる訳です。
そう考えると「厳罰」と言えるのかなあ?なんて思ってしまいます。
うがった見方をすれば、国内ツアー(しかもアリーナ)出来るほどチケットは売れないと判断したんじゃないかなんて思えるんですが、意地悪すぎますかね?

それでもついて行こうと思っていたファンが、かわいそうだなと思います。
せめてファンは大事にしてね。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:22| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

2011年(平成23年)3月11日午後2時46分

丁度1年の11日は、1日TVの民放もNHKも特集を組んでいて、見るのは辛くて、wowowを見てました。
震災以来涙腺がかなり緩くなっていて、特に震災のニュース(映像でも記事でも)見たり聞いたり読んだりすると、泣けて泣けて仕方ないのです。
何が起こったか知りたいと思いますが、本当に辛くて1年でなくても普段のニュースでもなるべく見なかったりします。
一番辛いのは、震災に遭われた方々だとは承知していますけれど、理屈ではコントロールできないほど、辛く悲しい気持ちが溢れて来るのです。
だからブログも、当日は控えました。

1年前の記事です。
生きてます
TVがついてなくて、情報が入らず、何が起こっているのかわかってなかった。
ツイッターで知った情報で津波のことも知ってましたが、数を言われても実感がなかったように思います。
だからこそ、翌日見た映像がショックだったのかも知れません。

当日のつぶやき。
2011年3月11日のつぶやき
昼のつぶやきと15時過ぎのつぶやきの間で起こったことが、こんなに大きなことだったとは。
この時は本当にツイッターだけが唯一の情報源であり、外とのコミュニケーションでした。
流れて来るツイッターに、良きにつけ悪きにつけ、心を揺さぶられていました。

3月11日が近付くにつれ、どうしてもやはりその当時のことを思い出さざるを得ず、それで思ったことは、私はやはりあの時辛かったんだなということ。
そんな意識はなかったんですけどね。
辛いとか不安とか。
でも時間が経つにつれ、被害の状況がわかるにつれ、不安が大きく心を占めていったと思います。
その不安がやはり辛かった。
交通が遮断されていて、物資が届かず、勤めていたスーパーに(どこの店もそうですが)物が入らず、商品棚はガラ空き。
当然出勤しても仕事らしい仕事がない。
そうか、私はあの時不安で辛かったんだ。
仕事に行けば同僚がいて、何とか気持ちをもたせてはいたけど、心の奥底の不安が占める割合は、自分が思うよりも大きかったんだ。
そんなことに気づきました。

あれから状況は少しも良くならず、被災された方々は、まだまだ辛い状況です。
家、仕事、学校、環境。
更には風評被害。
心配なら自分で調べればいい。
何が正しいのか追求すればいい。
それもせずにただ福島だからと拒否をする。
これ以上状況が悪化しないようにするには、自分には何が出来るだろう?と思います。

ボランティアするほどの何か技術があるわけでも、体力があるわけでもないので、募金ぐらいしかしてこなかったけれど、今後はもう少し動けたらと思います。
何が出来るのかわからないけど。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:東日本大震災
posted by 風王 at 00:45| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

Queen Of The Night


突然の訃報でしたが、薬物やアルコール依存症なども伝えられていたので、やっぱりという思いもありましたね。
これは映画「ボディガード」の中で歌われている歌です。
あれから20年経ったのですね。
ホイットニー演じるレイチェルがアカデミー賞候補になっているのですが(どうみても女優じゃなくて歌手ですがたらーっ(汗))、脅迫状が届くようになり、身辺警護が必要で、かつて大統領のボディガードをしていたフランク(ケビン・コスナー)に依頼が来ます。
レイチェルは自由気ままに動き回り、フランクとの仲は最悪。
しかしコンサート会場で熱狂したファンに囲まれ、フランクに助け出されます。
初めて心のふれあいをした2人は信頼と愛情を持ちますが、警護するという立場のフランクはその情を断ち切ろうとし、レイチェルとの仲はまた再び険悪に。
というのが前半のあらすじ。
「Queen Of The Night」は、このコンサート会場で歌われた歌で、この場面を見た時は本当に鳥肌が立つほど感動して、後にサントラ盤を買ったのですが、「I Will Always Love You」より聞いてたと思います。
このプロモもそうですが、とにかくカッコよかった。
映画の場面でも、ステージの脇でレイチェルとフランクが何か言い争って、ステージに向かうレイチェルをフランクが追いかけるのですが、振り返ったレイチェルが何も言わずにただ片手を差し出してそれを止めます。
まるで「これ以上近付かないで。ここから先は私の世界よ」とでも言っているようで、その姿にも感動しました。
この映画のあとは、何だかパッとしなかったように思うのですが、「I Will Always Love You」が売れすぎたんでしょうか?
残念ですね。
THEBODYGUARD
当時はサントラ盤なんて買ったことないのに、今だって滅多に買わないのに、どうしても欲しくて買いました。
貴重かも。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 01:27| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

人は自分一人では幸せにはなれない



ジャニーズ社長、赤西の「責任重い」 メイサとの結婚、事前連絡なし

2012.2.11 08:21
9日に赤西仁との結婚を発表した黒木メイサ
 9日に女優、黒木メイサ(23)との結婚を発表した歌手、赤西仁(27)が所属するジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(80)が10日、都内で報道陣に対し「急なことで驚いた。事前の連絡はなかった」と明かした。2日に婚姻届を提出していたにもかかわらず、9日付の新聞報道で初めて知ったという。(サンケイスポーツ)

 喜多川社長は妊娠2カ月の黒木を思いやり、「彼女も仕事をしているので(赤西の)責任は重い。彼女に対して責任ある行動を取らないといけない」とも話した。




報道されていることをそのまま鵜呑みにしていいのかどうかわかりませんけれど、この報道で先日読んだこんな記事をふと思い出したので、書いてみます。

駆け落ちして田舎へ逃げた話:キニ速

携帯で見ると、ちょっと長いですが。

正直言いまして、若すぎる2人の起こした行動だから、どこかで破たんするんだろうと思いつつ(つまりは若気の至りの体験談なのかと)読んでいましたが、友達を巻き込みながら、しかし誰もかれもが彼らを応援し協力し、この駆け落ちを成功させてしまった結末に、久々に感動を覚えたのでした。
閉鎖的で封建的な風習のせいもあったのでしょうけれど、友達の幸せのために、ここまで協力を惜しまない友人の協力は、当の本人達の何にも代えがたい宝物であったはずですし、本人達もそれを理解し、肝に銘じているだろうと察せられます。

そして、その続き。
暇人\(^o^)/速報:駆け落ちした僕が田舎と戦ってきた。

ここでも「協力者」が登場します。
自分達の幸せは自分達だけの力では成し得ない。
10年という歳月も手伝ったとも思います。
しかしそれだけではないはず。
そして子どもの存在も大きいでしょう。
子どもは彼らにきっかけを与えてくれたのです。

先の件のカップルの結婚が、本当に礼を失したものであるなら、芸能人だろうが一般人だろうが、遅かれ早かれ、何かしらのしっぺ返しを食うはずです。
感謝が足りない人間は助けてくれる人も少ない。
それがどういうことなのか、後になって気づくのです。
周りの人にもファンの人にも感謝していれば、こんなことにはならなかったと思うのですが。

何とも残念な報道でした。
願わくはこのことをきっかけに、2人が感謝することとはどういうことかわかってくれればいいと思います。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 19:52| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

名作の予感?大河ドラマ「平清盛」に期待!



来年1月8日からスタートする、松山ケンイチ主演のNHK大河ドラマ『平清盛』。今作の『お江〜姫たちの戦国〜』が終了したことにより、早くもブロガーたちの間で大きな話題となっている。
本作の見どころは、リアリティをとことん追求した演出にある。全体的にはかなり荒んだ時勢であった平安時代の舞台を表現するため、役者が着用する着物をストーンウォッシュ加工して、独特の風合いを出したというエピソードも。


次回大河ドラマは安心して見れるのでしょうか?
若い人にも、勘違い歴史好き女子にも媚びないドラマ作りをして欲しいものです。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:37| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

「野田さんの指示に従う」馬淵氏の敗戦の弁



 結果から見れば、まだまだ足りなかったと思うが、持てる力の全てを出し切ったつもりだ。グループ・派閥に属さず、当選3回の私が最後まで戦い抜けたのだから感謝の一言しかない。敗因は全て私の不徳の致すところだろう。「まだまだお前はダメだ」と、天からそういう声が聞こえてきたと今は受け止めている。

 新代表には全党一丸の態勢を作ってほしい。国難なのだから果断な決断で実行してほしい。当然、野田さんのご指示に従っていく。今後のことは何も考えていない。私の挑戦はまだまだ続く。決選投票では私の政策に近い方に投票しようと思い、海江田さんに投票した。




ちょっと時間が立ってしまいましたが、新総理には野田さんが選ばれましたね。
意外と言えば意外。
海江田氏か前原氏かと思いましたが、早々に前原氏が消えたので、海江田氏決定だと思ってました。
小沢氏外しってやつですかね?

ところでこの馬渕さん。
代表選にも出馬されてましたが、いまいち地味でした。
そんな人を何故取り上げるかと言うと、先日「週刊新潮」を買いまして、別の記事が目当てでしたが、そこに当然ですが、代表選の記事がありました。
で、そこにあったのが、これ。
週刊新潮9 月1日号
週刊新潮9 月1日号 posted by (C)tubuyakikuro
馬渕さんと言っても、この人誰だっけ?何やった人?ってぐらい印象がなくて、国交相と言われても、え?そうだっけ?なんて思ってた人でしたが(失礼)、記事によると、6月11日に福島原発事故処理の工程を確認するために現場視察し、第一原発の4号建屋に入ったのだそうです。
大臣の時はパッとしなかったのに、推薦人が20人集まったのは、このことがあったからのようですね。
4号建屋は水素爆発を起こしていて、高濃度の放射線が漏出。
防護服を着ていたとはいえ、被曝しているだろうとのことです。
20km圏内の農家にも視察されてるとか。
だからって総理の器かどうかはわかりませんが、もし私に投票権があったら、この人に入れたかなあと思いました。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 21:25| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

見たくないなら見るな



報道されないなかったフジテレビデモ
お台場のフジテレビを囲むように8月21日、フジテレビの偏向放送疑惑に関する抗議デモが行われた。
フジテレビは以前から、“スポーツニュースでの韓日戦表記”“日本の国歌は途中でカットするのに、韓国の国歌はノーカット放送”といった韓国寄りの偏向報道の疑いで騒がれてきた。
また近頃は、子会社が音楽著作権を持つK-POPのブーム捏造、バラエティ番組やドラマなどに韓流イメージを挟み込む手法なども疑われ、大きな疑惑の種となっている。

国民の意見に大きな影響力を持つメディア。
国民の多くは、メディアから流れる情報を重要視しているはずだ。それはつまり、情報操作をやろうと思えばできてしまう立場であり、それゆえ大きな責任も伴うものだ。
今回、このような批判が起きているのは、批判する側がおかしいのか、それともフジテレビの立ち位置に問題があるのか…。

デモの主催者による発表では、デモに集まった人数は4000〜6000人。メディアに対するデモとしては、過去に類をみない規模だという。しかし、その様子がメディアに取り上げられることはほとんどなかったようだ。




何度かこの件に関して、ツイートなり、このブログなりで語ろうかと思いましたけど、そのたびに消して来ました。
私自身は、デモなんてヒマだなあ、バカバカしいなあとしか思えなかったのですが、偏向報道などには多少疑問も感じてはいましたし、心情的にはわかる気がしましたので、あまり偉そうなことも書けないかと思っていました。

が、今日になって、ツイートでこんなのが流れて来ました。

【暴力団がらみで紳助が引退しようが忘れてはいけない事】 @民主党代表選に公民権停止目前の前原誠司が立候補 A福島第一原発が今だ危険な状態Bマスゴミがフジテレビデモを報道しないC民主党が人権擁護法案(売国法案)を提出予定Dもんじゅの復旧工事


フジテレビデモが報道されないなんて、想定内だと思いませんか?
フジテレビのことを言うなら、原発デモを報道しなかったことも言うべきじゃないですか?
ああ、そうか。
「忘れた」んですね。

このツイートを見て、しかもかなりの数でRTで拡散されてるのを見て、このデモに参加した人には、「見たくなければ見なくていい」でいいやと思いました。

たかが民放TV局のすることに口角泡を飛ばして論じてるのは滑稽です。
そんなのより、原発の方が重要だと思いませんか。
それを報道しなかった方が罪が重いと思いませんか。

フジテレビがどんな報道をしようと、外部の人間が口を出して変えられるものではありません。
そんなのは簡単に想像できるはずです。
それを大仰に言いたてるところに馬鹿らしさを感じます。

偏向報道に端を発して、論を重ねて、TV業界のあり方、報道の在り方、出来ればメディアとは何か?まで議論を広げ、フジテレビ、ひいては全ての民放が逃げ隠れ出来ないほど、つまり議論に引っ張り出せるほどのものまでに昇華させられたら、心おきなくRTでも何でもするのですが。

結局、デモに参加した人々というのは、広いネットの世界の、狭い範囲で同じ意見の者同士で言いたい事を言い合ってるだけのオタク集団でしかないのではないか。

何故、もっと議論しないのか。
電波法に関して書いた某作家がいて、反フジテレビ派が、鬼の首でも取ったように賛同していましたけど、これって他人のふんどしで相撲取ってるようなものじゃないですか?
いや、もしかしたらそこまで議論を重ねた人もいるかもしれませんが、そういう人がデモに参加するとは思えませんね。

震災で被災した方を引っ張り出さなくても、辛い現実を生きてる方がいます。
私自身、今は平穏に暮らしていますが、高齢の両親がいますので、そう遠くない未来、介護、あるいは看護の現実と向き合うことになるでしょう。
そうなったら、民放1局のすることなんてどうでもよくなる。
原発は生活や健康に影響を及ぼしますけれど。

何をどう考え、どう行動するかなんて、他人に多大な迷惑をかけない限り、自由ですが、このデモが出来るのは、ヒマだからだよと自覚して下さい。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:19| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

「スケバン刑事」原作の漫画家、和田慎二さん死去



テレビドラマや映画にもなった「スケバン刑事(デカ)」などで知られる漫画家の和田慎二さんが5日、自宅で死去していたことが分かった。

 和田さんは広島県生まれ。昭和46年にデビューし、51年から白泉社「花とゆめ」に連載された学園漫画「スケバン刑事」は、60年に実写ドラマ化されるなど大ヒットした。現在は秋田書店「ミステリーボニータ」で「傀儡師(くぐつし)リン」を連載中だった。





あまりに突然で、心の整理がつかない。
そんな感じです。
ウソでしょ?
ガセネタでしょ?
そう思いたいのですが、時間が経つにつれ、それが本当だと認識せざるを得なくなりました。
ここには死因が書かれてませんが、虚血性心疾患だそうです。
あまりに突然だったので、心臓かなと思いましたが、やはりそうでした。

私もご多分にもれず「スケバン刑事」からファンになりました(TV版ではなく、原作の方ですよ)。
少女マンガに少年マンガのテイストを持ちこんだ、当時としては斬新なストーリーは魅力的で、強い女が好きな私はすぐはまりました。
特撮好き、ロリコン(笑)、ミステリー。
和田さんの好みが存分に色んな作品に散りばめられていて、作品一覧を見るとバラエティに富んでいます。

ああダメだ。
やはりまとまらない。
今部屋の片づけをしていて(遅々として進まないけど)、処分しようとまとめた漫画の中に和田さんの漫画もあります(スケバン刑事も)。
それを解こうかどうしようか、非常に迷うところですが、このタイミングは私自身の卒業かもと思い、そのままにしておこうと思います。
とか言って、明日になると気が変わるかも知れないんですが。

スケバン刑事 [1~22巻 全巻] (著)和田慎二

スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ
↑これ買ったんですよ。
何もかも原作通りではないですが、面白かったです。
原作のエッセンスは間違いなく入ってます。
暗闇警視を長門裕之さんが演じてらっしゃって、主役サキの母親役を斎藤由貴さんが演じてらっしゃってます。
どうも神とサキの子どもがこの作品の主役のサキじゃないか?って思わせるような設定でした。
そう言えばレビュー書いてなかったっけ。
大逃亡
↑麻宮サキの原点のような作品ですね。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:和田慎二
posted by 風王 at 23:19| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

運動会でのお弁当

乙武洋匡さんのブログから「運動会でのお弁当」(オフィシャルサイト

運動会でのお昼に、子供たちを教室に入れ、給食を食べさせる。
運動会で親が来れない子がいたり、質素なお弁当の子がいたりするから、かわいそうだからそのような対処をする学校もあると。

随分前に、北野武さんの番組で、子供たちに毎朝の朝食の写真を何日か撮らせる写真集(?記憶があやふや)が紹介されたことがありました。
あまりに粗末な朝食に驚きましたが、武さんはこれよりひどい朝食だって親に愛されてない訳じゃない(つまり食事だけ見て判断は出来ない)と言っていました。

何て言うのか。
この運動会にしても朝食にしても、それ自体の是非はともかく、何だか世間が子どもの心の傷に敏感すぎて、過干渉になっている気がします。

うちの場合、運動会には親は来ましたけど、私は足が悪いので走っても1位になることはありません。
今の運動会では順位を決めないそうですね。
当時の私が「かわいそうだから」と順位は決めないと言われたら、屈辱を受けた気がすると思います。
子どもには目を離さず、けれど近づき過ぎず、というのがいいのではないでしょうか?
子どもにだってプライドもあるし、立ち直ろうとする力はあるのですよ。
必要なのは、「何かをする」のではなく、辛抱強く「見守ること」、そして、「見守っているよ」と伝えることではないでしょうか?
見守られていると思うだけで、子供は安心します。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:30| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

薄型テレビ、4月以降に価格急落 エコポ空振り 32型が実質2万円台



 薄型テレビの価格下落が止まらない。家電エコポイント制度が終了した4月以降に軒並み下落し、サイズによっては1年前から4割も落ち込んだ。東日本大震災後の買い控えで在庫がだぶついたことが原因とされており、各社による“たたき売り”で販売台数そのものは増加。薄利多売を強いられている各社の苦境をよそに消費者は、思わぬ“買い時”の恩恵を受けている。(古川有希)



とっとと部屋を片付けて、買わないとなあ。
先にDVDデッキを買って、TVは後でと考えてたけど、TVとセットで買えればそれに越したことはないんだけどね〜。
今が買い時か…。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:29| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

「反菅」結集へ 前原氏音頭 小沢&恒三の和解に一役



2011.5.24 23:37 (1/2ページ)
 民主党の小沢一郎元代表(69)と渡部恒三最高顧問(79)の合同誕生会が24日、3年ぶりに復活し、かねて不仲だった両氏の和解が成立した。主催者である世話人代表には非小沢系の代表格である前原誠司前外相が名を連ねた。渡部氏が菅直人首相から距離を置きつつあることに目をつけた前原氏の演出であり、前原、小沢両氏の“急接近”も裏付けられた。野党が6月早々の内閣不信任案提出に向け動きだす中、民主党内の中間勢力を巻き込んだ「菅降ろし」がいよいよ本格化してきた。(坂井広志)
(msn産経ニュース)



何やってんだろうな。
誕生日を祝うのが悪いとはもちろん言いませんが、絶対誕生日会じゃないでしょう。
3年間やらなかったことを、何故今年、このタイミングで、不仲とされる2人が並び立つのでしょうか?
裏があると誰もが思うのではないでしょうか?
つまりは総理をおろすという、共通の目的のため、手を組んだのではないか。
そして鳩山氏の小沢氏よいしょ。
まったくもって不愉快です。
菅氏が有能とは思っていませんが、彼らのうち誰が総理をやっても同じだよという思いは消えません。

しかしこんな時に限って、某都知事の声は聞こえませんね。
発言しないのか、マスコミが行かないのか。
発言しないのだとしたら都合よすぎるし、マスコミが行かない(発信しない)のなら、マスコミも都知事と同罪ですね。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:36| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

黄色と黒の風船は反原発の印、ドイツ



【5月16日 AFP】ドイツのグンドレミンゲン(Gundremmingen)原子力発電所前で14日、反原発活動家たちが黄色や黒の風船を飛ばして、原発の閉鎖を求める抗議行動を行った。(c)AFP



日本でも何度かデモ行進があったのですが、さほど話題にはなりませんでした。
何故でしょうね。
ネットで公開された行進の様子を見る限り、かなりの大人数でしたが。
情報が操作されているのではという疑惑はもはや確信に変わっています。

原発による恩恵は大きいものでしょう。
仕事先がなく、若者たちがみんな出て行く時、原発があれば仕事もあるし、交付金もあります。
が、今起こっていることを考えると、やはりゆくゆくは原発廃止を考えるべきではと思います。
こんなことはもう起こらないと、誰が言えるのでしょう?
今回の大地震と津波だって、誰も予測しなかったでしょう。
ましてメルトダウンまで起こるなどと。
電気によって町が発展したことに、何の異議もありません。
でもこれからもということには異を唱えたい。
今を新しいエネルギー開発を推進する時期ととらえ、原発ありきで考えるのではなく、原発なしで考えてみてはいかがでしょう。
過疎化する町おこしも、前向きに考えて行けるのではないでしょうか?

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:32| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

滑れる幸せ…逆転女王の美姫「日本のために、多くの笑顔を」



 フィギュアスケート・世界選手権最終日(30日、モスクワ)「世界女王」の座を奪還だ!
 女子フリーはショートプログラム(SP)2位の全日本選手権女王、安藤美姫(23)=トヨタ自動車=がフリーで130・21点の高得点を出し、合計195・79点で優勝。SP首位の金妍児(キム・ヨナ、20)=韓国=をフリーで逆転した。今季の勝利の方程式、“逆転のミキティ”を演出、4年ぶり2度目の世界一となった。昨年は浅田真央(20)=中京大=が優勝しており、日本女子は2連覇。真央は6位だった。(サンケイスポーツ)




現在TVではエキシビジョンが放映され、安藤選手がアンコールに応えて、再び滑り始めました。
本当に優勝して良かったと思います。
どんな結果だって、悔いなくやってくれたらそれでいいと思っていますけど、結果がついてきてくれたら、やはりもっと嬉しい。

出場選手については色々聞いています。
判定に関しても、私自身もえ?と思うことはたびたびありました。
でもそれが真実だったとしても、選手たちには関係ないし、判定も覆らないでしょう。
あれこれ騒ぎ立てては、物言えぬ選手たちがかわいそうです。
リンク上でしか語れないのですから。

高橋大輔選手が、スケート靴のアクシデントで、途中で競技を中止せざるを得なくなりましたけど、そこから最後まで、頑張って滑ってくれました。
メダルには届きませんでしたけど、心には残るでしょう。
それでいいんじゃないでしょうか。
リンクの外でどんなことが起こっていたとしても、リンク上では誰も平等です。
誰も助けてくれないから。
日本でこれほど騒がれていることは、かの国の選手の耳にも届いてるはず。
それでも気持ちを崩さず滑りきるのは、かなりの精神力です。
よくも悪くもそこはすごいと思います。

日本が大きな災害に見舞われて、大きな悲しみに包まれている中、日本人選手の頑張り、そしてモスクワの方々の温かさは伝わったと思います。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:15| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

まさか

地震の夢を見て、まさか予知じゃないよなあなんて書いたら、本当に来ました。
夕方には宮城でも来て、こっちも少し揺れたんです。
嫌だなあ。

そしてついさっき流れたニュース。
「元「キャンディーズ」の田中好子さん死去」(iza)
 アイドルグループ「キャンディーズ」のメンバーとして人気を博した女優の田中好子(たなか・よしこ、本名・小達好子=おだて・よしこ)さんが21日、乳がんのため東京都内の病院で死去した。55歳だった。

 昭和31年、東京都生まれ。同47年にNHKの歌番組のオーディションに伊藤蘭さん、藤村美樹さんとともに合格し、同48年に「キャンディーズ」としてシングル「あなたに夢中」でデビュー。スーちゃんの愛称で親しまれ、「年下の男の子」や「春一番」など数多くのヒット曲を送り出した。



最初はツイートでつぶやかれた方がいて、あれ?誰だっけと思いました。
もちろん最初にスーちゃんの顔が思い浮かびましたけど、同姓同名と思ったんです。
でも検索しても最初に出て来るのはスーちゃん。
同姓同名の方はいそうにない。
まさかそんなことと思いました。
が、その後ニュースが流れて来て、本当だと知りました。
キャンディーズは私ぐらいの世代(40代)のアイドルです。
途中ピンクレディーが追い上げて来ますけど、3人のハーモニーは、派手な踊りが売りのピンクレディーにはないものでした(どちらも好きでしたけど)。
デビュー曲は「あなたに夢中」。
ハモってる歌いだしがきれいで、今でも覚えてます。
一番好きだったのは「やさしい悪魔」でした。

1度引退されて、その後復帰されて女優として大活躍。
素敵な女優さんでした。
朝ドラの「ちゅらさん」のお母さん役が好きです。
明るい、沖縄の雰囲気にピッタリでした。
まだ55歳。
これからいい役がいっぱい出来るのに。
残念残念残念。
ご冥福をお祈りします。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:田中好子
posted by 風王 at 23:49| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

震災後に変わったこと

いまだ余震はおさまりませんが、日常はだいぶ震災前に戻りつつあります。
まだまだ避難されてる方、ライフラインが戻らない地域もありますが、きっと今のままではない。
目には見えずとも変化は起こっています。

それにしても地震が、震災と関わりがあるのかどうかわかりませんが、西の方でも起こってるのが気がかりですね。
昨日は滋賀県で何度か揺れたようですし、伊豆では地鳴りがあるなんてツイートがありました。
富士山の活動も気になります。
これ以上の被害がないように祈りたいですが、準備はするべきかも知れません。

震災があってから、防災グッズを取り寄せようなんて虫のいい話(苦笑)。
でも通勤用バッグには色々詰めてます。
まず携帯電話用の電池。
電池切れになった時使用するあれです。
予備の単三電池も準備してます。
メールや電話は出来なくてもツイートが出来たので、情報を得られますね。
それと万一の時第三者が自分が誰かわかるように、普通免許と健康保険証。
津波に襲われるなんてことは内陸に住んでるとないとは思いますが、地震で建物が崩れるなんてことは考えられるし。
これは東京に出かける時は必ず携帯していたのですが、日常的にも持ち歩くようになりました。
タオルや手ぬぐい、ビニール袋も入ってます。
他にローソクとマッチ。
懐中電灯がなくて(^_^;)。
大きくなくてもLEDライトなんかあればいいのかもしれませんね。
それからこれは女性ならではですが、生理用ナプキン。
生理日じゃなくても持ってはいましたが、生理日以外の時は数は少なかったのですが、常にポーチに満杯にしてます。
実は震災後のツイートで、ナプキンが止血に使えるという情報が流れて来たのです。
なるほどと目から鱗が落ちる思いでした。
大量出血の場合、どれほど役に立つかはわかりませんが、ハンカチやティッシュよりは役に立ちそうです。
持っているのはこの程度ですけど、他に何があるでしょうね。
家にいる時は家族がいるからいいですけど、昼に出勤してる時、家族と連絡が取れないのがやはり不安ですね。
家族にツイートさせる訳にもいかず(やれと言ってもやらないと思います)、母には携帯を持たせましたが、何だか不安で(笑)。
そう言えば母の携帯ではエリアメールの受信設定をしてなかったのですが、ある状況で設定をしました。
何かと言うと、TVを見ていたら地震速報が来たんですね。
しかし耳が遠い父はもちろん、母も全く聞いてない。
TVを見てなくても音が聞こえるはずなのに、速報の音に関心を示さなかったんです。
これはまずいと思って、すぐ設定しました。
まあ誤報も多いし、速報が来ても揺れないことも多いのですが、やはり心配なので。
そういう私は、寝てる間は電源切ってますが(だから先日大きな地震が来た時も知りませんでした。あ、何か揺れてるなあとは思いましたけど。←震源地は近いけど大きな揺れではなかったんです)。

心理的に変わったこともあります。
同じく携帯ですが、電池が切れてるのがちょっと不安に思うようになりました。
あまり神経質にはなってないと思いますが、もう夜も遅い時間なのに、充電するようになりました。
寝てる間充電して、電源を切るのが習慣なのですが、寝る時に充電するんだから必要ないと言えば必要ないのに、今地震が来たら困るなと思っちゃうんですね。
神経質にならないように考え過ぎないようにしてはいますが。

今日は休みなので、昼まで寝てましたが(笑)、11時ごろ、地震が起きた夢を見ました。
はっと目を覚ましましたが、揺れてはいませんでした。
その頃、岩手沖でちょっと揺れたみたいですが、大きな揺れではないようでした。気象庁のサイトにもなかったし。
TVの前に3人くらい女性(家族ではない)がいて、揺れた途端TVがぐらっと倒れて来て、私がそれを必死で支えて女性たちに「大丈夫?」と言ってる夢でした。
まさか予知夢ではないよなあ(^_^;)。
もしそうだとしても、こうやって公にしてしまえば叶うまい(夢は人に話すと効力をなくすと言われています。だから悪い夢は話し、良い夢は内緒にしておくのです)。

まだまだ東北は寒いですが、桜が咲いたという情報も入って来てます。
駅前の白木蓮の花がほころび始めてました。
桜はまだ蕾が固いままですが、他の花は咲いているのもあります。
春遠からじです。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 15:10| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

豪雪被害

先日の休みの日は、天気が良かったのにひきこもってしまったので、今日はよいしょと重い腰を上げて出かけました。
と言っても、ほんの30分で戻りましたけど(苦笑)。
雪が溶けて見えてきた豪雪被害。
特に木の枝が折れてるのを撮って来ました。
折れて地面に落ちた桜。
折れた桜
折れた桜 posted by (C)tubuyakikuro
何故かこれだけサイズを大きくして撮ってしまいましたが(傷口が見えにくいかと思って)、枝が折れた杉の傷口。
折れた杉
折れた posted by (C)tubuyakikuro
この松は、元々地面に近いところに這うように幹が伸びていたもので、公園を整備するに当たって切られていました。
なのに、更に枝が折れてました。
折れた松
折れた松 posted by (C)tubuyakikuro
雪がまだ積もっているので、スニーカーでは近づけなかったのですが、おそらく公園の電灯や噴水のの配電盤と思われます。
壊れてました。
配電盤
配電盤 posted by (C)tubuyakikuro
農家で作られているりんごの被害も相当なもののようです。
秋田でもこうなのですから、地震被害、津波被害に遭われた農家はもっと大変ですね。
原発の収束に6〜9カ月かかると発表したらしいですが、農家の被害はどれぐらいで元に戻るんでしょうね?
原発で被害に遭われた方は本当にこれからが大変です。
希望を捨てずに、なんて言うのは簡単なのですが。
もっと具体的な支援が必要なのではないでしょうか?

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 16:14| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

ヴィクトワールピサ、日本馬として初優勝 ドバイWC



【3月27日 AFP】競馬のドバイ・ワールドカップ(Dubai World Cup 2011、オールウェザー2000m)が26日、ドバイ(Dubai)のメイダン競馬場(Meydan racecourse)で行われ、ミルコ・デムーロ(Mirco Demuro)騎手騎乗のヴィクトワールピサ(Victoire Pisa、牡4歳)が日本馬として初優勝を果たした。

 2位にはトランセンド(Transcend、牡5歳)が入り、日本の競走馬が1、2着を独占、3着にはモンテロッソ(Monterosso)が続いた。





やりました!日本馬がとうとう!
何度も色々な競走馬が挑戦したドバイワールドカップ。
ついにこの日が来たのです!
思えば、ドバイで不運な事故死を遂げたホクトベガ以来、ドバイは何だか私には忘れられないレースです。
ホクトベガの頃は、まだ競馬にあまり興味はなかったのですが、牝馬で外国のレースに出たというニュースに驚き、確かTVでその事故死したレースを見たと思います(もちろんニュース番組でしたが)。
ドバイと言えばホクトベガ、ホクトベガと言えばドバイを思い出します。
だから今回の子のニュースでも、ホクトベガを思い出しました。
何年も経っていることですけどね。
今、日本は大変混乱していますので、こういうニュースは嬉しいです。
良かった良かった。



ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 20:03| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

もうすぐ2週間

3/23ペヤングやきそば
ペヤングのやきそば。
滅多に見ないカップ焼きそばで、棚にある時は二度見しました(笑)。
昔子供のころは、地元でも売ってた思うんですが、どうなんだろうな。
食べてみてもあまり懐かしいとか思わなかった(苦笑)。
スパイスがあって、少し辛いですけどおいしかったです。

早いもので、震災からもう2週間経とうとしています。
最初の1週間は長かったですが、後の1週間は早かった気がする。
TV番組が元の状態に戻ったせいもあるでしょうか。
しかし何故か日付がまだ11日のままです。
曜日感覚は戻ってるのに。
今日何日だっけ?といちいちカレンダー見てます。
不思議なものですね。

昨夜SMAP×SMAPを見ました。
自分たちは何をすべきかという話題で、視聴者からFAXを貰ってトークしてましたけど、こういう番組は初めての試みだそうですが、何かやはりきれいにまとめようとしてるって気がしました。
何だろう。
手当しようとしてるんだけど、服の上からしているような、そんなもどかしさを覚えました。
まだこの人たちは、TV局は現実を見ていないんじゃないのか。
他の番組でもそうですけど、勘違い、あるいは勘違いを引き起こしそうなのが「節電」です。
盛んに節電しますというFAXが多かったのですが、東京で節電するのは当然のことです。
福島の原発は「東京電力」で、関東の電力を供給しているのですから。
関東が節電してもそれが東北に送られる訳ではありません。
東北には東北電力があるのです。
東北でも節電が迫られ、計画停電が行われようとしていましたが、今のところ全て回避されています。
こんな風に、何か視点がずれてる、考え違いをしている。
そんな印象を受けました。
こんなことをするなら、SMAPのヒット曲メドレーでもやって、がんばろうのメッセージを伝え、出来ればそれをDVDなどにして避難所など、被災者がみんなで見られる場所で公開した方がよほど励ましになる気がしました。
本気で「自分たちには何が出来るだろう」と思っているのなら、もっと前向きに建設的に考える番組にして欲しかったですね。
土曜日にスマステでも同じようなことをやっていましたが、専門家に話を聞いていたりしたので、こっちの方がはるかに役に立ちそうです。
残念です。

先週から女性週刊誌が悲劇的です。
中身を読まなくてもわかります。
悲劇を仕立て上げ、いかに恐ろしい、悲しい出来事であったかをアピールしています。
悲劇は作られるものです。
意図的でなければ、こんな雑誌は出来ません。

「天罰」
ああ、また言っちゃったのね。
相変わらずの方です。
もちろん被災された方に天罰が下ったと言いたかった訳ではないでしょう。
言いたいことはわかります。
でも今それを言う必要があるのでしょうか?
そんな言葉を言えるということは、いかに自分が安全な、そして他の人間より高い所にいるかということです。
高い所から見下ろし、ほら見ろと言わんばかりに言っているのです。
暴言と言われても仕方ないでしょう。
謝罪したそうですが、まさか「覆水盆にかえらず」の言葉を知らない訳ではないでしょうね。

日本には略奪行為はないと世界から称賛されていますが、本当でしょうか?
確かに暴徒と化してはいないでしょう。
でも善意の人間に隠れて盗難を働く輩はいるようです。
しかも被災地で。
何とも信じがたい話です。
買いだめ買占めも略奪に似ています。
商品棚が空になっていると不安にもなります。
政府はきちんとした情報を流さない。
でも本当に必要な人間に行き渡らない状況をどう思うでしょうか?
特にガソリンは困ります。
ガソリンがなければ輸送が出来ません。
私が働いているスーパーでも品薄が続出です。
じわりじわりと影響が出始めています。
まだ大丈夫です。
でもどこまで我慢するのでしょうか?
物はあるのに配送されない。
ただそれだけなのです。

嫌だと思うことも色々ありますが、最前線で仕事をされる自衛隊や東電などの職員、ボランティアスタッフの皆さんの働きには頭が下がります。
定年半年前で志願したという職員の話が、ツイッターで流れて来ましたが、不謹慎かも知れませんが、まるで特攻隊みたいだと思いました。
しかし戦争当時と今と全く違うのは、あの時は「立派に死んで来い」と送りだしたのでしょうが、今なら堂々と「生きて帰って来い」と言えるところです。
是非無事で、ご家族の元に帰って頂きたいです。



ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村グルメブログ
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村グルメブログ 今日食べたもの
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:51| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

3月11日14時46分

1週間経ちました。
しかし、感覚的にまだ時間が経過した感じがしないです。
TVの番組が変わらず地震特番だったからかも知れません。
光の見えない変化のない日々が、そうさせたのかも知れません。

しかし、復興を目指し、周りが動いています。
変化がないわけではありません。
福島の原発や、岩手・宮城・茨城などでは、悲惨な状況の中、大変な思いをされてる方がまだまだ大勢いらっしゃいます。
が、きっとこのままではありません。
必ず道が見えて来るはずです。
今は無理でもいいです。
頑張らなくていいです。
少し元気が出たら、道があると信じてみましょう。
その前に私たちが元気にならなくちゃ。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:27| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

これからが大変

早くも震災から3日経ちました。
津波警報は解除されましたが、依然として余震は続き、1度起こると、次々連鎖するという現象は収まりません。
一体これからどうなるのか、正直って不安です。
交通が遮断されているような状況で、物資がどの程度届くのか。
家があり、ライフラインが確保されている状況でも不安なのに、津波や地震で家や家族を失った方達はどれほど不安と絶望にさいなまされているでしょうか。
しかし、それにつけてもツイッター上では、さまざまな情報が飛び交うのですが、その中でも国内外での応援もまた多いです。
見ていると泣けて来るのです。
自分はまだましだと思いつつ、ありがたいなと思うのです。
ツイッターという媒体については、懐疑的だったり、見下した意見を何度か読みましたけれど、スピードというか、伝達能力に関しては、掲示板やブログの非ではありません。
もちろん、デマや誤報がそのまま流れる危険はあるのですが、それを正す情報も早いわけです。
この辺りは、ネットというものに慣れている世代には、特に珍しいことではないかも知れません。
そのツイッター上で交わされる励まし、応援のつぶやき。
ものすごい勢いで増えて行くんです。
津波もなくなり、地震も収まって行くでしょう(おそらく)。
原発だって、知恵を絞ればこの危機を乗り越えられる(おそらく)。
でもきっとその後が大変。
けれど、みんな孤独じゃない。
誰かが見てくれる。
大丈夫。


ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:02| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月11日

生きてます

キャンドル
電気が繋がらず、TVも見られないので、情報が全く皆無に近いんですが(ツイッターで刻一刻と情報は入りますが、早いし、被害情報や避難情報などで、東京が多い)、私が住む地域は、大きな被害は聞いてません。
ただ、救急車が何度か通ったので、どうなんでしょうか。
ちょうど職場で、店内ではなく、裏方におりまして、揺れがおさまるまで、しゃがんでいたのですが、揺れは大きく長い。
怖かったです。
建物全体の照明はもちろん、PCも落ちました。
ひとまずお客様にはお帰りいただき(レジが動きませんので)、店内を掃除。
醤油瓶やら何やらが落ちて割れましたから。
それで、様子を見てましたが、復旧する様子はなく、私みたいにツイッターや、ワンセグで情報を収集すると、かなり大きな地震で、ただ事じゃないということになり、明るいうちに帰ることに。
私は同僚に送ってもらったのですが、信号がつかない場所もあり、警官が指示していました。
それにもまして大変だったのが雪。
視界何mか?というぐらい吹雪いてました。
真冬並の季候に地震。
最悪です。
これで家などが倒壊して、埋もれたら、助かる前に凍死です。
今のところ、倒壊の情報は聞いてないですが、聞いてないだけかな。

さて、電気以外は(ガス、水道)使えるので、温かい食事もとれましたが、ご飯は炊けませんでした。
スーパーは開いてないので(うちの店みたいに)、コンビニで買い物したようです。
で、活躍したのが、兄夫婦が結婚式で使ったでかいキャンドル。
とはいえ、キャンドルなので、電気には比べられませんが、何でも取っておくものですね〜(笑)。
写真のは友人の結婚式で貰ったもの。
意外に長持ちします。
電気はいつ復旧するかな。
高齢者の独り暮らしや夫婦だけで暮らしてる世帯が多いから、火事なんてことにならなければいいのですが。

もう寝ようと思うんですが、寝られないだろうなあ。
余震は断続的に続くし。
何年か前の岩手・宮城内陸地震の時もそうでしたが、地震が長かったせいか、気分がずっと悪いです。
お腹いたくなるし。
ゆっくり寝させてくれ。

皆さんはいかがお過ごしですか?
怪我などなさいませんように。
寒さにも気をつけて。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 21:28| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

投稿の携帯、契約者の住所は東北



2011.3.2 21:35 (1/2ページ)
 京都大などの入試問題が試験時間中にインターネットの質問サイト「ヤフー知恵袋」に投稿された問題で、投稿には同一のNTTドコモの携帯電話が使用され、携帯の契約者の住所は東北地方であることが2日、京都府警への取材で分かった。

 府警では、一連の投稿行為が偽計業務妨害容疑にあたると判断。同日中にも運営するヤフーとNTTドコモに対し、投稿者「aicezuki」の端末のネット上の住所「IPアドレス」や通信履歴の捜索差し押さえ令状を取る。



なんとも不名誉な問題に、東北が関わってました。
TVやネットのニュースで「東北在住」と出るたびに、ため息がでます。
流出する方もする方ですが、質問する方もする方。
そんなことして、大学受かっても、結局遊んで終わるのかしら?
一番の被害者は、受験に向けて必死に勉強して来た、他の受験生でしょうね。
こんなことさせるために、親や学校は援助してる訳ではないでしょうに。

いっそのこと、大学受験をもっと簡単にすればと思ったりします。
受験料は成績によって変えたりして。
門は広いが出口は狭い。
それが理想なような気がしますね。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:入試問題流出
posted by 風王 at 22:09| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

「何が必要か、事前に施設に問い合わせを」 “タイガーマスク運動”受け、児童養護施設協議会が「お礼とお願い」

「何が必要か、事前に施設に問い合わせを」 “タイガーマスク運動”受け、児童養護施設協議会が「お礼とお願い」(YAHOO!JAPANニュース)

ITmedia News 1月14日(金)12時54分配信
「子どもや児童養護施設には何が必要なのか、事前に施設にお問い合わせいただくとうれしく存じます」「共同募金会を通じた寄付もできます」――児童養護施設にランドセルなどを寄付する“タイガーマスク運動”の広がりを受け、全国児童養護施設協議会が、「児童養護施設へのご厚意にかかわるお礼とお願い」と題した文書を1月13日付けでWebサイトに掲載した。




このタイガーマスク運動、最近ニュースにならない日はなかったですが、週末はおやすみ?
単にニュース番組でやらないだけですか?
誤解、批判を恐れずに言えば、私はこの「タイガーマスク運動」が胡散臭くて、気味が悪いとさえ思っていました。
善意善意と言いますが、ただ送りつけて悦に入ってるだけの、愉快犯に似たものを感じるのです。
送った方は気持ちいいでしょう。
それがどういうものであれ、受け取った方は「ありがたく」受け取らなければならない。
そういう一方的な善意に何の意味があるのか。
「ありがたい」と思うのにも限度があります。
もし送られたものが不要なものだったら?
その処理は送られた側が負うのですか?
相手に負担をかけるようなら、意味はないでしょう。
本気で援助したいというのなら、状況を理解し、相手にとって何が最善かを考えるべきです。
名も名乗らず送る美談は、ドラマかアニメ、漫画だけに通じます。

昔、大きな荷物を抱えてた私。
修学旅行でした。
大きくても特に重くはなかったのですが、足が悪いせいでしょう。引率していた先生が持ってあげるよと無理やり持って行きました。
全く問題はなかったのに。
断る私が悪いでしょうか?
人の親切を断る悪い子でしょうか?
「善意」と名が付くと、断る方が悪者になります。
それってバカバカしくはないですか?

小学生までもが「タイガーマスク」を名乗って寄付などをしたと話題になっていました。
彼らの気持ちは純粋なのでしょう。
自分たちも何かしたいと思ったのでしょうから。
でもそれを美談として取り上げてるマスコミに空恐ろしさを感じます。
彼らは施設の子を「かわいそう」と思ったのですよ。
是非、まずはそこの間違いを教えてあげて欲しい。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 21:07| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

集英社「ONE PIECE」出展拒否も 来年3月の東京国際アニメフェア



 集英社は13日までに、同社刊行の漫画を原作とするアニメ作品についても、来年3月の東京国際アニメフェアへの出展を見合わせるよう、制作会社などに要請した。(サンケイスポーツ)

 過激な性行為を描いた漫画やアニメの青少年への販売を規制する都青少年健全育成条例の改正案を同日、東京都議会総務委員会が可決したことへの抗議の一環。同社や講談社、角川書店など漫画を刊行する主要出版社で構成する「コミック10社会」はこれまで、同アニメフェアへの参加拒否を表明している。集英社は「ONE PIECE(ワンピース)」「NARUTO(ナルト)」など、人気が高いアニメの原作を多く抱えており、波紋が広がりそうだ。

 改正案は、強姦など刑罰法規に触れるか、近親者同士の性行為を「不当に賛美・誇張」して描いた漫画やアニメを18歳未満の青少年に販売、閲覧させないよう業界に自主規制を求め、悪質な作品は青少年への販売を禁止する「不健全図書」に指定するもの。

 この問題で、菅直人首相は13日、菅内閣のインターネットサイト「KAN−FULL BLOG」で、「東京国際アニメフェアが開催できない事態にならないよう、関係者で努力してほしい」と懸念を示した。




長いですが、携帯のために全文引用しました。
色々物議を醸してますが、何故かTVでは取り上げられないニュースでもあります。
まあ世間の漫画・アニメへの偏見は今に始まったことではなく、「儲かる」からこそ注目してはいても、その中身までは関心がない…というより、利用するだけのもの思ってたんでしょうね。
都知事が批判しながら、東京アニメフェアの実行委員長をやってるあたり、そんな感じですよね。
秋田で、あきたこまちのパッケージに萌え系の絵柄を使ってますけど、それもそんな理由だろうと思うんです、実は。
地元の人間で、この絵を理解してる人って、そういないんじゃないか。
多分、こんな絵が流行ってるぐらいにしか思ってないと。
だから、まあ、これはもしもの話ですが、条例を秋田でも採用されたら、この絵もご法度になる可能性があるわけです。
それだけ条例は曖昧で、いかようにも解釈が出来るんです。
ということは、発禁を恐れて、作者が描きたいものが描けなくなる、制作会社がアニメを作れなくなる可能性がある。
強い個性を持ち、たとえば「ドラゴンボール」や「ワンピース」のような作品を生み出すような漫画家ならば、条例を吹き飛ばすような作品を生むことも可能です。
が、そんな作家は稀有です。
漫画と言ってもピンからキリまであって、ギリギリのところで自分の個性と、世間の望むものとのギャップを埋めるように描いているぐらいはまだいい方で、もっと下で描いてる作家もいるはずです。
彼らの仕事を奪うのでしょうか。

親の立場はわかります。
ぎょっとするような漫画や映像があふれています。
でもそれは漫画とアニメだけですか?
何故特定されなければならないのですか?
子供がよく見るから?
ではその時、親は、家族は何をしてるんですか?
忙しくて見てられないですか?
本当ですか?
責任転嫁じゃないんですか?
都知事も副都知事も、偏見に満ちた意見を述べています。
PTAは、子供の為と言いながら、子供を閉じ込めようとしています。
犠牲になるのは、法を遵守して誠実に漫画やアニメを世に送ろうとしている人たちです。
ずる賢い人間は、法の目なんてすり抜けて行きます。
そんな条例は必要ですか?
誰の為の条例ですか?
「子供を守る親の為」?
何か間違ってませんか?

で、ものは相談ですが。

条例は可決される見通しですが、もしそうなったら、皆さん、東京都を出ませんか?
それで、過疎化が厳しい地方に転居しましょう!
東京に住む漫画家や、アニメ制作会社が、一斉に地方に散らばれば、田舎は人が増えて喜ぶし、条例なんて気にしないで済む。
今時なら、地方発信でも特に問題はないと思うし。
ふるさと納税を地方にしようっていう意見もありましたけど、いっそ引っ越しちゃえば?
マジで思ってます。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る

posted by 風王 at 22:34| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

暴力装置

官房長官 自衛隊は「暴力装置」…すぐに訂正「実力組織」(YAHOO!ニュース)
仙谷由人官房長官は18日の参院予算委員会で、自衛隊を「暴力装置」と発言、質問者の自民党の世耕弘成氏から抗議を受け撤回した。そのうえで「不適当だったので、自衛隊の皆さん方には謝罪する」と述べた。

仙谷氏は自衛隊と他の公務員との政治的中立性の違いについて「暴力装置でもある自衛隊はある種の軍事組織でもあるから、シビリアンコントロール(文民統制)も利かないとならない」と発言。委員会室が騒然となったため答弁中に「実力組織と訂正させていただく」と言い換えた。【高山祐】



またえらいこと言いだしたなあと思ったんですけどね、ツイッターで気になるつぶやきがあったので、wikiで調べたら、面白いことがわかりました。
暴力っていうのは、言わずもがな、他者に対する働きかけを強制的にすることを言いますが(力や言葉など)、もう一方で、相手への強制や抵抗、抑止などあります。
心理学的には抑圧の発露、ルサンチンマン(主に強者に対して、弱い者の憤りや怨恨、憎悪、非難の感情)、破壊的衝動として説明されることもあるとか。
暴力はいけないとは言っても、それが実行できない場合があります。
暴力を統制するには同等、あるいはより強力な暴力、つまり組織化された暴力が、社会には存在しなければならない(軍隊や警察など)。
社会学者のマックス・ウェーバー(あるいはマックス・ヴェーバーとも表記)はこれを「暴力装置」と位置づけたということです。
この考えの是非はともかく、これを聞くと、仙石氏の言葉も違って聞こえますね。
社会学を学んでいれば、わかるそうで、てことは、国会で批判していた方は勉強不足ってことですね。
いや、マスコミも。
アホはどっちだ。
暴力(wikipedia)
ま、みんなが知らない、今ではもしかしたら使わない言葉をつい使ってしまったのもどうかということかも知れませんが。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 01:08| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

厳しい処罰?寛大な処分?(アンケート)

ニュースソースを提示出来ないのですが、さっきTVのニュースで、仙石官房長官が、記者から、ビデオを流出させた海上保安官に対して寛大な処置をして欲しいと国民が望んでいるが?と聞かれ、それは何人だ?と言い返しました。
国民の過半数が望んでいるとは思えない、とも。
さて、どうでしょう?
私は特に厳しく罰せよとは思いませんが(世の中の彼を英雄視する風潮は危惧しますが)、他の方はどうですか?
で、アンケート作りました。
ビデオ流出事件をめぐるアンケート
質問は単純です。
厳しい処罰か、寛大な処置か。
二者択一です。
コメントは書けません。
また二重投票は出来ません。
PC、携帯、どちらからでも投票可能です。
一応100票入ったら停止しますが、1週間やって、数字に動きがなければ削除します。


ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 00:17| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

【海保職員「流出」】名乗り出たのは40代の主任航海士だった…否定一転、神戸5管本部「言葉ない」




ビデオ映像を流出させたのは、やはり内部関係者だった−。沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件を撮影したビデオ映像がインターネット上に流出した事件で、10日、第5管区海上保安本部神戸海上保安部(神戸市)の職員が「自分が流出させた」と上司に名乗り出たことは、海保の関係者へ大きな衝撃を与えた。幹部らは「言葉が見つからない」と苦悶(くもん)の表情を浮かべた。



やっぱりなあとしか言いようがないんですが。
周りの海保の方達の動揺ぶりを見ると、何だかせつないですね。
もしかしたら、気持ちは一緒なのかも知れない。
その一線を越えさせたものは何か?
政府は答えるべきじゃないかと思います。

私は「愛国無罪」という言葉が嫌いだし、その言葉の元で行われることにも嫌悪します。
最近ではそれこそ、巡視船への衝突、頻繁に行われる反日デモ。
もっと遡れば、王道楽土の名の元に大陸へ進軍した旧日本陸軍。
これらはどのような理想や理屈を掲げようと、結局はテロリズムに他なりません。
今回の情報流出は、テロ行為ではないものの、罪と言われることをあえてしています。
本当にこの職員がやっていたなら、そのことを十分知っていたはずです。
それには相応の対応するべきだと思います。
でなければ、かの国の「愛国無罪」の蛮行を許すことになります。
厳しい処分を望んでいる訳ではないですが、もし何らかの処分があってもやむを得ないだろうと思います。

ですが、一番厳しい対応して欲しいのは政府です。
船長の釈放はともかく、何故このビデオを非公開にしたのか、弱腰外交でないなら、はっきりして頂きたい。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:02| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

【尖閣ビデオ流出】「内部調査に限界」海保長官が刑事告発の経緯を説明 衆院予算委



 海上保安庁の鈴木久泰長官は9日午前の衆院予算委員会で、沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオ映像流出に関し、「不正アクセスなど問題になる事実は確認できていない。パソコンのデータ解析に膨大な作業がいるため、内部的な調査では限界があると判断した」と語り、刑事告発を行った理由を説明した。その上で「今後は真相究明のため捜査に全面協力する」と述べた。




ビデオを流出させた人間を英雄視するつもりはない。
それはいけないことだとわかっていたはず。
たとえどのような正義感があろうともだ。
もしそれを許すなら、かの国の「愛国無罪」と同じではないか。
罪は罪として認識するべきだと思う。

とは言え、政府なり報道なりが、犯人探しに没頭している様子を見ると、他に言うことはないのか、やることはないのかという気分になる。
何故ビデオを公開しなかったのか。
肝心なことを、政府ははっきりさせてない。

自民党もうるさい。
民主党のやり方も稚拙だけど、人のこと言えまい?
随分、Jrが元気だけど、さて中身はどうなんだか。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 21:28| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

今話題のビデオ

見ました。
例の衝突シーンを収録したビデオ。
某所で。
※申し訳ありませんが、動画のリンクは貼りません。

巡視船「よなくに」に衝突するシーンは、唐突で、え?っていう感じでした。
左側後方にいた漁船が、人間で言えばよろっとした感じでぶつかったように見えました。
緊迫感があったのは、その後に、巡視船「みずき」への衝突シーン。
並走(並航?←そんな言葉はあるのか?)していた漁船が船首をこちらに向け、あきらかにぶつかろうとして向かって来たように見えました。
乗組員が、「ぶつけてくるぞ!」とか「止まれ!」とか叫んでるので、余計に緊迫感があったんだと思います。
また中国語での停船命令、そしておそらく漁船からの怒号(?)など、中国語が飛び交っていて、かなりうるさかった。
「よなくに」の方は、まさかぶつけて来るとは思っていなかったのかも知れません。
「みずき」は、1度ぶつかって来てるということから、緊張感持って対応していたのでしょう。
もう1本、この「みずき」と衝突しているシーンを、後ろから撮影している動画もあったのですが、こちらはまたのんびりしていて(苦笑)。
いや、本当にのほほんとしていた訳ではないでしょうけど、談笑していたり、「ぶつけてくるなよ」と話していたり、そしていざぶつかっても、冷静で、状況を説明していました(記録用の撮影ですからね)。
それが何だか結構リアルに感じました。

衝突するシーンには、何故か、目が潤んでしまいました。
悲しかったです。
うちの職場にも同じ国の人がいますから、その人たちの心中を思ったりして。
この人達の、いわゆる「愛国心」て、国によって操作されてるんじゃないかなと、反日デモを見ても思うんです。
衝突して来たのは漁船です。
武器はないはずですね。
でも、いくら巡視船でも、ぶつかったら国によっては攻撃されますよね?
威嚇ではなく、当てて来ますよね?
彼らはラッキーなんですよね。
国の操作で愛国心を煽られ(それによって国への不満を解消させているとか)、場合によっては命を落としてしまうかもしれない。
英雄と呼ばれるかも知れないけど、また恨みが生まれる。
悲しすぎますね。

それにしても、何故このビデオを公開しなかったのか。
公開してたら、こんな流出なんて問題は起きなかっただろうに。
船長の解放なんてどうでもいい。
あの時一体何が起こったのかを、世間に(日本を含め)知らせるべきだったんじゃないかと思います。
何を言っても、もう遅いですけど。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:よなくに みずき
posted by 風王 at 23:28| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

野沢那智さんが死去 アラン・ドロンの吹き替えで人気

野沢那智さんが死去 アラン・ドロンの吹き替えで人気(MSN産経ニュース)

映画「太陽がいっぱい」のアラン・ドロンの吹き替えや、ラジオの深夜放送などで人気を博した、俳優で演出家の野沢那智(のざわ・なち、本名・那智=やすとも)さんが30日、肺がんのため東京都内の病院で死去した。72歳。葬儀・告別式は近親者で行う。後日お別れ会を開く予定。喪主は長男、聡(そう)氏


昨日は、ポケモンやミンキーモモなどの脚本家の首藤剛志氏の訃報に接し、今日は声優の中でも大御所の野沢那智さんの訃報です。
本当にショックで、涙が出て来ます。
こんなにも続くものなのでしょうか?
今年は、訃報もですが、自分は知らなかったけど、よく知っていた声優さんが実は亡くなっていたことを知ることも多かった。
ガンダムのセイラ・マス役の井上瑤さん、ガベさんの愛称だった曽我部和行さん。
私が夢中になってアニメを見ていた80〜90年代に活躍していた声優さんだったので、本当にショックでした。
そんなにファンだとか好きだったとかいうのではないのに、今年はこんなに訃報に接したせいか、野沢さんの訃報には本当にショックでした。
これほどのショックは富山敬さん以来かも知れません。
ご冥福をお祈りいたします。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:野沢那智
posted by 風王 at 19:59| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。