お知らせ

当ブログは今日の風王日記2ndへお引っ越し致しました。
内容は変わっていませんし、こちらも削除せず置いておきますので、変わらずご訪問くださると幸いです。

2010年10月25日

SPACE BATTLESHIP ヤマト

しばらく見ないうちに、公式サイトが充実していました。
SPACE BATTLESHIP ヤマト
予告も出てます。
秋田ではやらないのかな?TVでは見たことないけど、まだやらないのかな。
前売りがあるってことはやるんですよね?
予告見て思ったんですが、どうも雰囲気からして「宇宙戦艦ヤマト」+「さらば宇宙戦艦ヤマト」みたいな感じなんですけど。
斎藤始や真田さんのシーンが。
あ、真田さんと言えば、両手足が爆弾ていうのはアリなのかしら?

ヤマトが動くとか、やはりVFXは見ごたえありです。
良きにつけ悪きにつけ、見たくはなります。
キャストの年齢層が全体的に原作より上ですが、それなりの設定にしているようです(古代は一旦パイロットから身を引いているという設定。島は…子持ち?)。
森雪がパイロットというのも時代を考えるとそうかなあと。
ただ佐渡先生はね〜、今でも西田敏行さんがいいと思うんだけど。
山崎努さんの沖田艦長も、どっちかっていうと山南艦長っぽい…あ!「さらば〜」の艦長が山南さんだから、そっちを意識したのか???
考え過ぎかな。
そんで、木村君。
う〜ん。
あのスーツを着て、敬礼(胸に拳をあてる)するシーンを見ると、身震いするほど感激するんだけど、どうもセリフを聞くと、「SMAP×SMAP」でコントやってるみたいな印象が拭えない。
予告だけだからそう思うのかも知れないけどね。
全体で見たら変わるのかな。
あ〜、何だかんだ言って、見たくなってますね(苦笑)。

しかし、ガミラス軍がさっぱり見えてこないのは、どういうことでしょうね?
出ないってことはないでしょうし。
う〜ん、これも実際に見ろってことか?



ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 20:54| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

そうなのね

今日ランキング見たら、9000番台を維持。
おや?と思ってアクセス解析見たら、ペンギンズメモリーがありました。
そう言えば、CMが復活とか(ビールじゃなくてコーヒーだけど)。
― 「ボス ホットシルキーブラック」新TV-CM ―
そうなのね、そういうことなのね。

前はニコ動だけだったんですが、今こちらにもありますね。
って、いいのか?たらーっ(汗)
見てると、もう1回見直したくなります。
でもDVDにはなってないんですよね。
みたいですよね〜、完全版。
LDしかないはずです。
あとはレンタル落ちのVHSかな?

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 00:09| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

ああ、良かった!!!

ネットなどの買いものではクレジットカードを使用することが多いのですが、今月の支払いはどれぐらいになりそうなのかと、時々カードのサイトで明細を確認します。
で、今月の支払い(実際の支払いは来月ですが)を確認したら「ZERO R 0570―02―5525」という、見覚えのない請求が。
え?(@_@;)
カードの支払いって、便利だけど、反面怖いですよね。
だからこそしょっちゅう確認するんですけど、なんじゃんこりゃ!ってビビりまして、昨日からずっと探してました。
が、全然思い当たらない。
で、「ZERO R 0570―02―5525」で検索しても、それらしいのはない。
いや、同様にそこから請求が来たが…という相談はありました。
おいおい。
それで明細にある利用日に受信したメールを探したら、ありました。
それは「ゼロクレジットカード決済サービス」というところからの利用明細でした。
といっても、サイト名や商品についてはコードが書かれていて、全くわかりません。
そこで、サイト連絡先になってるメールアドレスにあった「rekoo service」で検索すると…こんな記事が。
KDDI、Rekoo Media Ltd.、Rekoo Japanの提携について
更に調べると、「Rekoo」はソーシャルサービスの開発・運営企業で、mixi内で「サンシャイン牧場」などのゲームを提供していました。
牧場ではないですが、「サンシャインタウン」というゲームをしていて、アイテムを購入していました。
つまり、ゲームをした→アイテム購入→金額をゼロへ支払い→ゼロからRekooへ支払い、という流れなんですね。
多分こういうのはよくある話で、複数のクレジットカードからの支払いを一本化して、企業(この場合Rekoo)へ支払われるということですね。
怪しいサイトじゃなかった。
あと、このゼロというサイトを見たら、携帯の支払いも含まれてるようなので、クレジットカードで携帯料金を支払ってる場合、請求が「ZERO R 0570―02―5525」になってるわけですね。
いきなりこんなのが来て、わあ、どうしよう!!と思いましたけど、無事解決しました。
ああ、良かった!!!

とはいえ、このゼロ、海外利用なんですよ。
何だかね〜。
まあもうゲームはやめたんで、もう利用はないと思うけど、他にもこの会社を支払いに利用してるところはあるので、いつどこで引っかかるかわかりませんね。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:18| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

映画監督しょこたんに高い評価!?



オタク気質をバックボーンに、アイドル、女優、漫画家、歌手など、さまざまなジャンルで活躍するマルチタレントの中川翔子。多様なジャンルでしっかりと存在感を示すなど、器用かつ幅広い活動はまさに彼女ならではと言えるだろう。

そんなしょこたんが今回、あらたにチャレンジしたのが映画監督だ。筒井康隆の作家生活50周年記念作品として現在公開中の映画「七瀬ふたたび」。この映画のプロローグ部分の約7分の短編が、しょこたんの初監督作品なのだ。




何度も映画化される「七瀬ふたたび」。
まあ、私には昔NHKで放映されたのが一番印象的ですけどね。
原作を読んだ気がするんだけど、気のせいか?本がないな。
2008年にもドラマ化されたので、その記憶かな?
ところで、七瀬って3部作って知ってますか?
「七瀬ふたたび」はその2作目なんですよ。
1作目は「家族八景」、3作目は「エディプスの恋人」。
この3作目を短大時代に買って読みました。
ファンタジックで、ちょっとエロティックな話でした。
今回、主役の七瀬は芦名星さん。
仮面ライダーに出てた方ですけど、あれよあれよと言う間に海外作品に出演されるまでになりました。
神秘的な顔立ちがいいのかも。
予告を見ると、現代的な「七瀬ふたたび」ですね(当り前か)。

あ、ホワイト家族のお兄ちゃんが出てる(笑)。
どんな作品に仕上がってるんでしょうね。
秋田では11月に公開らしいです。

七瀬ふたたび (新潮文庫)

七瀬ふたたび (新潮文庫)

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1978/12
  • メディア: 文庫




家族八景 (新潮文庫)

家族八景 (新潮文庫)

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1975/02
  • メディア: 文庫




エディプスの恋人 (新潮文庫)

エディプスの恋人 (新潮文庫)

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1981/09
  • メディア: 文庫



あれ?
しょこたんの話はどこへ…?

あはは、すみません。
彼女はああ見えて才能豊かな女性で、真面目なので、しっかりと作られると思いますよ。
これも映画を見る時には楽しみかも知れません。
以上。
え?

公式サイト

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 20:17| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

日本は「誠実で実務的な対応」を、漁船衝突問題で中国報道官



9月28日 AFP】中国外務省の姜瑜(Jiang Yu)副報道局長は28日、沖縄県・尖閣諸島(Senkaku Islands、中国名:釣魚島)沖で中国漁船と日本の巡視船が衝突した事件に関連して日本に「誠実で実務的」な対応を求めた。

 姜氏はこの日の定例記者会見で「中国は日中関係を重視している。しかし、両国関係を守るためには双方が歩み寄り、日本が誠実で実務的な対応をとることが必要だ」「日本はこの事件が両国関係に与える悪影響をなくすため、具体的なステップを取るべきだ」と述べるとともに、日本政府に対し、東シナ海を航行する中国の漁業監視船に対する妨害を止めるよう求めた。





漁船船長の釈放には驚きましたが、中国の対応が子供じみてると思うのは私だけでしょうか。
やってることが幼稚で、鼻で笑ってしまいます。
色んなイベント中止、SMAPのコンサートも延期(ほとんど中止でしょうね)。
さっきYAHOO!ニュース見たら、上海万博でのアニソンフェスも中止らしい。

帰国した船長は英雄扱い。
またよく見るような抗議行動。
何て言うか、ばかばかしい。

あ、うちの職場にも中国人はいますが、特に何の問題もなく仕事してます。
仲が悪くもなってないし。
中国人がみんながみんな、あんな行為に及んでるとは、もちろん思ってません。
中国本土でも、理性的な方はいると思いますが、映し出される、ほとんど野蛮な行為には辟易します。
中国政府がまた煽ってるように見えて、ため息ついてしまいますよ。
まあ、今日のニュースでは少し態度を軟化させたみたいですが。

衝突の瞬間のビデオがあるらしいのですが、何で公開しなかったんですかね?
公開してから釈放すればよかったのに。
「愛国無罪」なんて、世界的には通じない…はず。
今日、池上彰さんの番組がありましたけど、それによると、中国は日本だけでなく、あちこちの国と領土問題を起こしてるみたいです。
日本ももう少し強気になっても、味方はいると思いますけどね〜。
今回は(今回も?)日本政府は読みを間違えた気がします。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:中国 尖閣諸島
posted by 風王 at 00:13| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月19日

【小林桂樹さん死去】「大御所らしくなく、素のままの人だった」片岡鶴太郎さん



2010.9.18 21:52
 16日に亡くなった俳優の小林桂樹さんについて、テレビ朝日系ドラマ「牟田刑事官シリーズ」で共演した俳優、片岡鶴太郎さんは、次のように語った。

 非常に印象に残っているのは、小林さんが78歳の誕生日を撮影中に迎えられ、スタッフ一同が花束とケーキでお祝いをしたときのことです。小林さんはろうそくを吹き消し、花束を持ちながら、「78歳の誕生日を迎えました。今は寿命も延びて、人間は100歳は生きられます。私も100歳を生きる準備をしております。ただ、100歳をだらだら生きるのではなく、意欲を持って、夢を持って100歳まで生きる準備をしております。これからも元気にやっていきます」とおっしゃいました。

 映画「社長」シリーズや「裸の大将」に出演され、私が物心ついたときには大スターでおられて、一緒に演技をしていて光栄であると同時に、恐れ多いという思いが常にしていました。撮影の合間でも、小林さんはあまりいすに座らず、次のシーンのけいこをされていました。大御所らしいふるまいが全くなく、あれだけ長きにわたって俳優としてやっていても、適切な表現かどうかはわかりませんが、全然、手垢がついていない。汚れていない、素のままのいずまいをしておられました。私たちに対しても敬語だったんです。

 小林さんの「牟田刑事官」シリーズと、私の「終着駅の牛尾刑事」シリーズの合体は、小林さんが78歳のときから5年ぐらいやりましたが、80歳を過ぎてもほとんどNGがなかった。ただ、少しせりふが出づらくなったときに、これ以上周りに迷惑をかけたくないとして、両シリーズの合体をやめたいとおっしゃられたようです。あまりにも完璧(かんぺき)だったので、完璧でなくなったご自分が許せなかったのかもしれません。それほど、ご自分に厳しい方でした。(談





最近親近感のある方が亡くなりますね。
先日は谷啓さんでした。
年齢を考えればさもありなんとも思うのですが、お茶の間に笑いを巻き起こした方ですし、小林桂樹さんも、人情味のある役柄が多かった。
いつまでもお元気で、というのはわがままかも知れません。
ご冥福をお祈りいたします。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:小林桂樹
posted by 風王 at 00:40| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

大河ドラマで観たい時代ランキング

何だか頭が痛いのは、猛暑のせいでしょうか。
今日は35.8度だって。
9月だぜ?晴れ



携帯では見れないかな?
以下の通りです。

大河ドラマで観たい時代ランキング
1 戦国
2 幕末
3 平安
4 縄文・弥生
5 明治・大正
6 昭和
7 江戸
8 飛鳥・奈良
9 鎌倉・室町
10 平成

平成…って?たらーっ(汗)
それじゃ現代劇じゃん。
私は飛鳥・奈良時代かな。
最近色々研究が進んでるし、教科書が塗り替えられてますし。
里中満智子さんの漫画の影響もありますが。
最近スペシャルドラマでこの辺りのことを取り上げられてますから、無理ではないでしょう。
平安時代はありますけどね。
多分大河ドラマをちゃんと見た記憶って「風と雲と虹と」だと思います。
平将門の話ですね。
再来年、清盛の話をやるそうですね。
誰が清盛をやられるのでしょうか。
1年の放映ですから、誰が主役を張るのかが重要です(笑)。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:NHK
posted by 風王 at 22:15| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

第55回全国高等学校軟式野球選手権大会

硬式に比べてマイナーで、あまり話題にならないのですが、甲子園と同様毎年行われていて、今年は8月25日〜30日に行われました。
そしてなんと、北東北代表の能代高校(秋田県)が優勝しました!!
甲子園では能代商業が出場しましたが、1回戦で大敗。
まあ、相手が鹿児島実業ですからねえ〜(−−;)
軟式は16校出場で、数は少ないですけど、優勝は優勝。
めでたい!
ちなみに能代高校は28年前にも優勝してます。
2度目の優勝です。
これまためでたい!!
いや、ブランクはあってもね。
おめでとうございます。

あ、去年は完全試合を達成したようです。
愛知県の名城大付の小林雄太投手です。

2年佐藤、サヨナラへの口火 高校軟式野球優勝の能代高校野球asahi.com

2010年08月31日
 2日にわたった準決勝でサヨナラ勝ちした能代の勢いが、決勝でも生きた。

 テークバックが小さく、球の出所が見えづらい新田の左腕菊池に7回まで無安打に抑えられた。8回、突破口を開いたのが先頭の2年生佐藤だ。「ずっと直球だったから、次は変化球が来る」。配球を読み切り、カーブを中前にはじき返す。チーム初安打で同点のきっかけを作ると、9回2死一塁では初球の直球を右中間三塁打に。歓喜の輪の中で、先輩たちにもみくちゃにされた。

 能代が目指したのは打ち勝つ野球だ。主力には1時間以内でいい当たり100本を打つ「100本バッティング」が課される。明石でもバッティングセンターに通って打ち込んだ。準決勝も決勝も決勝打は2年生。5日連続登板となった3年生のエース加賀谷は「力のある2年生に支えてもらった」。

 佐藤は高校では硬式野球部に入るつもりが練習がきつそうで帰宅部に。だが、時間をもてあまし、今年1月に入部。今畠監督は「守備、走力は劣るが、打力はずばぬけている」と評し、春にはベンチ入りした。佐藤もブランクを補うため、人一倍練習した。

 秋田勢は甲子園で13年連続初戦敗退。佐藤は同じ中学の野球部で、今夏代表の能代商のエースから激励のメールをもらった。「秋田の野球が強いところを見せたかった」。その言葉を証明した。(野田枝里子)


ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 21:50| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

ラジオ歌謡

プログラム
日本ラジオ歌謡研究会(ttp://www.rajiokayou.net/)という組織があって、秋田市に本部があるのだそうです。
研究会というからには研究するんですが、ラジオ歌謡の歌や楽譜の保存をするんだそうです。
で、その研究会の活動の一環で、こういうコンサートもやってて、歌う会員(準会員)というのもいるんだそうで、会員及び準会員を合わせると1000人を超えるそうです。
しかも秋田県のみならず、12都道府県にわたるとか。
で、母がどうも参加してるらしく、週1で通ってるのは知ってましたが、こんな組織だとは思いませんでした。
まあ、正直カラオケの延長かなと思ってました。
で、見に来いとチケットをよこしたので、仕方ねえ、これも親孝行と行って来ました。
だが…。
何しろ戦後すぐの歌ですので、さすがに知ってる歌は、超有名な「イヨマンテの夜」ぐらい。
ああ、退屈だなあと思ってました。
聞けば何となく聞いたことあるかなあ?と思いましたけどね。
ただ、全体的には落ち着いて聞けるので、安心感はありました。
スタンディングはきついですからね〜(苦笑)。
客席も一緒に歌うなんてのもあまりないことです。
何年後か、私も客席で歌ってるかも知れません。

今日の歌で、いいなと思ったのが「あざみの歌」。
何ででしょうか、心に響きました。

伊藤久男さんという方が歌われた歌ですが、作詞は横井弘さん18歳の時に書かれたそうです。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:34| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

もしも都道府県で株を持ったら

株のことはぼんやりとしかわからないし、もしかしたら既に似たようなものがあるのかもしれませんが、ニュースで株のことをやってて、円高が進んだの、平均株価が8000円台だのと言っていて、まあ要するに日本の価値が下がったというか、信用を失ったのだなと思ったんですが、それを国内の都道府県に置き変えたら、どの都道府県が株を上げるんだろう?と思ったんです。

株って一体いくらから買うんだろう?
そんなこともわからないド素人ですけど、こんな感じです。
株取引はネット上のみで行います。
株を買うには上限がありますが、何種類の株を買ってもよい(つまり47都道府県全ての株を所持してもよい)。
株の売買はいつ行ってもよい。
売りたくても売れなかった場合は、その株の該当都道府県が引き取ることが出来る(ただし上限あり)。
株券はないが、カードを所持してそこにどこの株をどれほどもっているか記録される。
そしてそのカードを持って該当都道府県に行くと、何か特典がある(買い物や宿泊ホテルの割引など)。

って、わかりにくいか。
たとえばですね。
私が株を持ちたいと思ったとします。
まずはカードを所持します(タスポみたいに申請するのでもいいかも)。
そこには私だけのIDがあります。
そしてどこの株を買うかを決めます。
専用サイトに行くと、各都道府県が宣伝をしています。
名産や株を持った場合の特典。
更に、その都道府県に関するニュースもまとめて読むこともできるし、書き込まれた評判も読むことが出来ます。評判は株主以外の人も書き込めます。
ただし批判のみの書き込みはできません。
何かしらいい所も書くことが義務付けられてます。
もちろん現在の株の動向も見ることが出来ます。
そこで私は取りあえず地元の秋田県と宮崎県の株をそれぞれ2株づつ買いました。
あとは普通の株と一緒です。
秋田県や宮崎県の評判が上がれば、私が持ってる株の値も上がります。
ではこの株の情報が入ったカードを持って、旅行に行きましょう。
まずは地元の有名ホテルへ。
評判通りのいいホテル。
宿泊料金も割り引きされました。
気を良くして、お土産を買いに行きました。
またカードを出して、割引して貰おうとしたところ…1度割引きに使っているから、もう割引は出来ないと言われました。
秋田県のシステムはそうなっているようです。
でも…なんか感じ悪い…。
地元だけど、株が下がりました。
所持しているか2株のうち、1株売りました。
売値は現在の秋田県の株価です。
更に宮崎県へ行ってみました。
すると、まあ遠いところからと歓待して頂きました。
割引はないですが、心のこもったおもてなしです。
株が上がりました。
早速株をもう1株買いました。
更に、サイトへ書き込みもしました。
他の人もそう思ったのでしょう。
宮崎県の株価は上がりました。

で?
その先は考えてないんだけど(笑)。
経済が困窮している地域も多い訳ですし、ふるさと納税なんてのもありますが、応援したい都道府県の株を買うことも出来ます。
株を持っていれば、株主なので、その都道府県の議会へ意見を提出することもできる…なんてとこまで行くとやりすぎかな?
都道府県の人気投票というより、同じ土俵で戦えるようにできればいいかなあと思うのです。
競争するためにはまずは同じスタートラインに立つ必要があるし、それができるんじゃないかなあと思ったんですけどね。
株を売って出来たお金は、本人のものとなりますが、希望すればふるさと納税とすることも可能とし、またその売った株の該当都道府県内であれば、市町村の指定が出来、ある程度の額であれば(1000円以上とか)、小額でもできる。

なんて出来ないですかねえ。
長〜い戯言でした。

しかし、なんかブログの入力しにくいんですけど…?


ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 21:08| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

明日はどっちだ


漫画の実写化は数々あれど、成功したというのは数少なく…。
なんかさ、役者をキャラクターに似せようと腐心するスタッフの気が知れん。

「あしたのジョー」の生まれた時期とか、ジョーや力石の心情の背景とか、現代とはかけ離れて、それを表現するにあたり、現代のイケメンで大丈夫なのかという心配はある。
何もかも恵まれている今、日雇労務者が暮らすドヤ街なんてどうやって想像できる?
その日暮らしの生活って考えられる?
ホームレスとはまた違う、下層級の生活。
喧嘩に明け暮れてるジョー。
単なるヤンキーがボクシングに目覚めるのとは違う。
ハングリー精神て簡単に言うけど、飢えて飢えて力石との出会いでようやくボクシングに巡り合うという「運命の出会い」。
そういうのを主役の山Pがどこまで理解してくれるかな。
この特報の後半で、山Pがニヤッとするシーンがあるけど、目が飢えてない気がするんだなあ(厳しくてごめんなさいね)。
何よりスマートなんだよねえ。
顔がきれいなんだよねえ。
男くさくないんだよねえ。
うーん。
山Pは嫌いじゃないんだけどなあ。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:06| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

蜷川演出「ガラスの仮面」 待望の続編



2010.8.12 16:28
 美内すずえ原作の大ヒット漫画を蜷川幸雄(にながわ・ゆきお)が音楽劇に仕立て好評を博した「ガラスの仮面」の続編が、彩の国さいたま芸術劇場で上演される。2008年、芸術劇場のファミリーシアターとして上演したところ続編を望む声が多く、「ガラスの仮面〜二人のヘレン」(青木豪脚本)と題した今回の新作が決定した。




ちくしょう〜〜〜〜!!!
観に行きてぇ〜〜〜〜〜!!!

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 21:26| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

金賢姫元工作員の来日、VIP待遇に野党から批判



【7月23日 AFP】1987年の大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫(キム・ヒョンヒ、Kim Hyun-Hee)元北朝鮮工作員(48)は23日、日本政府のチャーター機で韓国へ帰国したが、巨額の費用をかけた4日間の訪日に野党から批判が出ている。

 金元工作員は長野県軽井沢にある鳩山由紀夫(Yukio Hatoyama)前首相の別荘に2日、都内の高級ホテルに1泊し、北朝鮮による拉致被害者の家族らと相次いで面会した。拉致被害者に関する新しい情報提供が期待されたが、めぼしい成果はなかった。




ヘリによる遊覧とか国賓級の警護はやりすぎだとは思うけど、野党が言うほど悪いことではなかったと思うのですが。
TVで、田口八重子さんの息子さんとの映像を見た時は、本当に胸がいっぱいになりました。
またその後の、横田恵さんのご両親との会見で、お母さんの早紀恵さんが手を握られた場面でも、やはり胸に迫るものがありました。
「会う」って大事なことなんですね。
特に被害者と、形は違いますが、加害者とは。
新しい情報がなかったということですけど、そういう意味では成果があったのではないかと思います。
もし新情報があったら、それこそ国の思惑に、また被害者家族の方々が振り回されたのではないでしょうか(韓国、または北との交渉の材料にされたり、秘密にするために家族の方と会えなかったかもしれない)。
野党も通り一遍のことを言わずに、もう少し考えて発言すれば?
聞いてて面白くないです(笑)。

最初にも言いましたが、今回のスケジュールはやり過ぎとは思います。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:拉致問題 金賢姫
posted by 風王 at 00:15| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

復刻!

はみだしっ子復刻版
これが復刻です。
詳細はこちら→復刊ドットコム(携帯では無理かと思います)
驚きです。
うわあ、何年ぶりに見るジャケット。
正直言って、リリールされた当時は、原作からあまりにかけ離れていて、やめてくれ〜状態だったのですが、キャスティングを見ると、懐かしい名前が並んでます。
特にサーニンは間嶋里美さんだったんですね。
グレアムとアンジーは覚えてましたが。
しかし、小山茉美さんと共演されてたんだ…(下世話な話ですけど、古谷徹さんの前妻(小山さん)と現在の奥さん(間嶋さん)ですたらーっ(汗)あ、小山さんと古谷さんは今でも親しい友達としてお付き合いがあるそうなので、ドロドロではないですけどね)。
小山さんのグレアムは、あまりにかわいらしすぎて、原作での暗い影を背負ってる感じがあまりなかった。
今だったらどんなキャストになるんだろう?
コナン役の高山みなみさんなんか入りそうですね。
ベテランでは田中真弓さん?
イメージに合うかどうかは別にして、あの頃より、より少年に近い声の人がキャスティングされそうです。
ただ内容がかなりヘビーなので、アニメ化も実写化も難しいでしょうね。
何となく欲しいような…欲しくないような(高いし)。

絵がかなり個性的で、男性が読むには不向きでしょう。
しかし、中学か高校で、同級生の女の子に「読め!」と押しつけられた経験をお持ちの方も多いのでは?
女性は絵に関してはそんなに気にならないですが、男性はどうも理屈に合わない絵(体に対して、頭がでかい。顔の半分が目)は拒否反応を示す方が多いようです。
読んで欲しいところはそこじゃない!と女性陣は怒る訳ですが。
昔「マンガ夜話」というNHKBSの深夜の番組で取り上げた時も、出演者が全員男性だったこともあって、その中身にはほとんど触れず、大きすぎる頭や目(しかもそれらは初期の絵)に話が終始していたように思います。
このように男性には受けが悪い原作ですが、これは小説ではもちろんなく、しかし漫画という枠も越えた、非常に稀有な作品だと思います。
絵と文字(セリフ、ト書き)が混在する漫画だからこそ、出来たと思います。
もし勇気があるなら(ん?)、男性にも読んで貰いたいですね。
何だったら最初から読むのではなく、最終巻から読んでみるとか?
最後の方は、絵も見やすくなってますし(笑)。

はみだしっ子 (第6巻) (白泉社文庫)

はみだしっ子 (第6巻) (白泉社文庫)

  • 作者: 三原 順
  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 1996/06
  • メディア: 文庫



もう連載が終わってから何年も経つのに、この漫画の中に書かれたセリフが不意に頭をよぎることがあります。
よく出てくるのが、アンジーと浮浪者が話す場面。
家を飛び出して来たアンジーがこう言われる。
「(家は)お前が帰らざるを得ないところ、お前を受け入れざるを得ないところ」
家族と色々あるせいか、ふっと思い出すのです。
全巻持ってますが、かなり奥にしまってます。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:49| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

気になるあの男

パニーニ&カフェオレ
ツナとベーコン。
カフェオレは貰いもの。

買いに行った時、店には2銀行のATMが各1台個別にあって、ちょっと用があって、片方のATMに入ってたんです(個室になってます)。
すると、隣のATMから、大きな声を出す男の声。
何事?と思いつつ、表に出て、ちょっと見ると(もちろん中は覗けませんけど)、男女が入ってました。
ATMに入ってた時、実はこの男女が、隣のATMに入るのが見えたんですね(入るというか向かっていくというか)。
先に女性が入って、後から男性が来ました。
なので、2人は無関係だと思ったのですが、夫婦かも知れません。
年は男女とも中年ぐらい。
私よりは上かなあ。
で、何を言ってるかというと、はっきりはしないのですが、100万円以上は出せないのかというようなことを言ってました。
女性の方は、声は聞こえませんでした。
確かATMって、引き出す金額って上限があるんじゃなかったかな。
2人は夫婦に見えましたけど、まさか「振り込め詐欺」?と思わないでもなかったです。
妻に向かって威圧的に話す夫もいるでしょうし(それはそれで問題ですが)、どこまで気にしていいものか、微妙ですね。
黙って見てる訳にも行かないので、店に入って、買い物して出ると(30分ぐらい後)、当然ながら、その男女はもういませんでした。
気になる。
何でもないならいいんだけど。
気になる。
気になる。
気になる。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:36| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国人俳優パク・ヨンハさんが死亡、自殺の可能性



【6月30日 AFP】韓国人俳優のパク・ヨンハ(Park Yong-Ha)さん(33)が30日、ソウル(Seoul)市内の自宅で死亡しているのを、パクさんの母親が発見した。

 韓国放送公社(KBS)によると、パクさんの首には電気コードが巻かれており、警察は自殺とみている。遺書の有無についてはわかっていない。

 パクさんは前夜、がんを患っている父親を看病しており、この時に「ごめんなさい」と話しかけていたとの報道もある。

 パクさんは『冬のソナタ』など数々の韓国ドラマに出演しているほか、歌手としても活動しており、日本やアジアでも人気が高かった。(c)AFP




昨日職場で知りました。
役名で覚えてるので、一瞬誰だ?と思ったんですが、まさか。
「冬ソナ」は完全版を含めて5回見てますし、好き嫌いはともかく(役がね)、身近に感じていたんですけど。
笑顔のかわいい人でしたね。
最近昼ドラに出たりして、日本での活動も途切れず行っていたはずなのに。
お父さんのこととか、悩んでいたみたいですね。
残念です。
ご冥福をお祈りします。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 15:01| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

サッカーW杯

前半が終わっちゃったなあ。
1点欲しかったなあ。
というか、ツイッター入れませんがな。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:サッカーW杯
posted by 風王 at 23:47| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

日本、デンマークを下し決勝トーナメント進出 W杯



【6月25日 AFP】(記事更新、写真追加)2010年サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)1次リーグE組、デンマーク対日本。日本は3-1で勝利し、勝ち点6(2勝1敗)の同組2位で決勝トーナメントに進んだ。日本の決勝トーナメント進出は、自国開催以外のW杯では初めて。

 日本は前半、本田圭佑(Keisuke Honda)と遠藤保仁(Yasuhito Endo)がフリーキック(FK)を直接ゴールに決めて2点を奪った。

 後半36分には長谷部誠(Makoto Hasebe)がダニエル・アッゲル(Daniel Agger)を倒してペナルティーキック(PK)を献上。PKのこぼれ球をヨン・ダール・トマソン(Jon Dahl Tomasson)に押し込まれて1点を返されたが、同42分に岡崎慎司(Shinji Okazaki)の得点で勝利を決定付けた。

 日本は29日、決勝トーナメント1回戦でF組を首位通過したパラグアイと対戦する。(c)AFP





目を覚ましたら、勝ってました。

はい、試合中は寝ていた非国民です。

ええ、何か?


6/25サッポロアイスラガー
で、1本。
はい、便乗です。

ええ、何か?

何となくネーミングで選んだのですが、味わうというより、ごくごく飲みたい感じです。
のど越しがいいです。
肴は、これ。
6/25砂肝
砂肝揺れるハート

ところで、今大会で大活躍の本田選手って、この選手ですよね?
本田圭祐 オランダ戦の審判を非難
成長したのか?
周りがようやく彼を理解したのか?
でも日本はフェアプレー(警告、ファールが少ない)そうですよ。
決勝T進出も嬉しいけど、これも嬉しいじゃない?
その中に本田選手がいるということに、時間の流れを感じます。
さて、決勝Tは、今まで以上に苦しい試合になるんだろうなあと、素人ながら思います。
だって1回負けたら、それで終わりですからね。
出来れば、せめて1勝して欲しいけど、後悔のない試合をして下さい。
そういう試合が、感動を呼ぶんだと思います。

しかし3-1とは、予想以上に点差がありましたねえ。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村グルメブログ
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村グルメブログ 今日食べたもの
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:03| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

「ザ・コーヴ」全国22館で公開決定

「ザ・コーヴ」全国22館で公開決定(nikkansports,com)

和歌山県太地町のイルカ漁を隠し撮りした米ドキュメンタリー映画「ザ・コーヴ」が、全国22館で公開されることが21日、発表された。7月3日にシアター・イメージフォーラム(東京)、横浜ニューテアトル(神奈川)、第七藝術劇場(大阪)、京都シネマ(京都)、フォーラム仙台(宮城)、フォーラム八戸(青森)で上映が始まる。

 公開日未定で順次公開される劇場が、シネマテーク(名古屋)、KBCシネマ(福岡)、シネマ・トーラス(北海道・苫小牧)、青森松竹アムゼ(青森)、フォーラム山形(山形)、フォーラム盛岡(岩手)、フォーラム福島(福島)、フォーラム那須塩原(栃木)、プレビ劇場ISESAKI(群馬)、シネモンド(金沢)、シネ・ウインド(新潟)、サロンシネマ(広島)、シネマ・クレール(岡山)、シネマルナティック(愛媛)、Denkikan(熊本)、桜坂劇場(沖縄)。

 シアターキノ(札幌)での公開も調整しているという。

 [2010年6月21日17時53分]




まあ、正直言って、面白くない映画だなと思いましたよ。
あ、映画自体が面白いかどうかじゃなくて、隠し撮りしたってところでね。
しかもそれがアカデミー賞取ったって、アカデミー賞も地に落ちたなと、正直思いました。
でも、それと上映に抗議するのは別で、上映を取りやめるということは、よほどの圧力がかかったのではと思われます。
こういうのはよろしくない。
それに映画の良し悪しは、映画を見なければ言えない訳ですし、有無を言わさず上映中止を押しつけるのはほとんどテロ行為に近い。
実際どんな映画になっているのか、彼らの主張はどういうものなのかを咀嚼したうえで、反論なり何なりした方がいいのではと思います。

でも秋田ではやらないのよねえ。

ただ、一方では。
日本の町を「盗撮した」ことに、日本としては抗議してもいいのではないかと思うのですが、どうでしょうね。
彼らには理解が及ばなかったのでしょうけど、地元の人々にしてみれば「普通」の生活をしていたのに、そこに不法侵入して隠し撮りされた上映画として上映されたのだから。
こういうことを考えれば、上映中止を叫ぶ気持ちもわからないではないです。


ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 20:49| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菅内閣支持率下落、消費税発言が影響



【6月21日 AFP】複数の新聞社が週末実施し、21日発表した世論調査によると、菅直人(Naoto Kan)内閣の支持率が下落した。消費税率の10%への引き上げに言及したことが背景にあるとみられる。

 朝日新聞(Asahi Shimbun)によると、支持率は前週の59%から50%に下落。不支持率は前回の23%から27%に上昇した。読売新聞(Yomiuri Shimbun)の世論調査でも、支持率は前週の59%から55%に下がり、不支持率は27%から32%に上がった。




早速やらかしたなという感じで(笑)。
前にも書きましたけど、各党のマニフェストは、選挙に勝つための空手形だと思っているので、公約と違うことを言いだしても、特に驚きはしません。
ほら、って感じです。
特に民主党は、政権を握ったのは初めてなので、やってみなきゃわからないことだらけだと思います。
理想は遠いことに早々に気づいて貰いたいものだと思っていたので、これもいたしかたない発言かと思います。
そんで、10%の消費税ですが、結局はその税の行方が問題なのだと思います。
たとえば老人や子供の医療費に即座に反映されて、目に見える形で使われていることがわかるのであれば、増税も認められるのですが、自民党がやって来たみたいに、一体この税金はどこへ行くのだという使い方をされると、払うのがばかばかしくなるのです。
菅さんは引き上げ分を社会保障に充てると言っているようですけど、それならば具体的にお金の流れも説明して欲しい。
そして、どのぐらいの割合で実現可能なのかも示唆して欲しい。
10%って、倍ですからね。
100円が今は税込105円なのが110円。
1000円で1100円。
10000円で11000円です。
大きいよ、これは。
さて、どこまでやれるかな。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:菅直人 消費税
posted by 風王 at 00:10| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

安い?高い?

「ホンネの殿堂」で、「東京女VS大阪女」をやってるんですが、高いものを自慢するか、安いものを自慢するかで、自分を考えたら、きっと友達同士なら、安いものを買った話をよくすると思いました。
知らない人には、そう自慢というか、話したりはしないだろうけど、聞かれたら言うかな?
今TVを見てて、大阪の人が安く買ったというのを聞いて、「へえ、うまいなあ」と思いましたし。
自慢というか、話したくなる気持ちはわかりますかね。

でも必要もないのに台車は持って帰らないかな(笑)。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 20:19| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

菅総理に聞きたいこと

次の総理は誰ですか?


党首選て、いつでしたっけ?
書こう書こうと思いつつ、時間が経ってしまいました。
何だか出来レースっぽかったですね。
糠床だか樽床だか、悪いけど聞いたことのない議員が出て来ましたけど、彼は小沢派だという触れ込みでしたが、「小沢派の議員」を担ぎ出して、菅氏が勝てば、「小沢色」が払しょくされるという計算だったのではと思ってます。
だってその議員、本気で党首、ひいては総理になりたいのかわからなかったし。
何て言うか、気持ちが伝わらなかったというか。
「やらされてる」でしょ?と思いました。
しかし、渡部恒三氏が樽床氏について聞かれ、「誰だそれ?」って言ってたのには笑いました。
一応、同じ民主党議員だろうが!!

民主党って、党としては若いから(古い人はごろごろいるけど)、やはり国を動かすには力が足りない感じですよね。
自民党が政権を握ってた時、外野で何だかんだ騒いでたけど、いざ民主党が政権取っても、変わんないだろうなあと思ってたら、やっぱり同じでした。
いや、理想がある分、まだ清々しいか。
でも国民に必要なのは青春ごっこじゃないしなあ。
小沢さん、思い切って表に出ちゃえばよかったのに。
人気があるだのないだの、好かれてるだの嫌われてるだの、総理の資質には関係ないだろうし(小沢さんに資質があるっていうわけじゃないけどね)。
そうやって裏に回ってこそこそやるから、疑われてもっと墓穴を掘るんじゃないかな。
陰で操るんじゃなくて、そろそろ表に出て来たら?
小泉さんみたいな強引さはともかく、やはりある程度の押しの強さは必要じゃないかと思います。
鳩山さん、自分の思い描いたような政治が出来ないと崩れちゃったけど、菅さんはどうかな。
厚生省時代は最初は良かったけど、後半がダメでしたね。あのカイワレで。
あとは年金未納3兄弟で揶揄したら、自分も未納だったと言われ(実際は手違いらしいですが)、何か反省したのか、四国巡礼の旅に出て。
あれ、何か胡散臭いと思ったんですけど。
本気だったら、こそっとやればいいのに。
マスコミの取材を受けてるのを見て、ポーズ?って思っちゃった。
私の中では菅さんはそういう人(どういう人?)なので、何だかなあと思ってます。
あまり長続きしないような。
政治の混迷はいつまで続くんでしょうね。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 21:47| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

泣かせやがってこの野郎

何がって、奴ですよ。
人間でもねえくせに泣かされましたよ。
ええ、名前は「はやぶさ」って言うんです。
そんなに興味なかったんですけどね。
昨夜だって、気づいた時は夜も11時過ぎてて、ニコ動の生中継も終わってました。
それでも某所で見ましたけど。
あの一瞬の光芒。
たった一瞬ですよ。
泣かせるじゃないですか。
まるで、咲いてぱっと散る桜のようです。
昔見た映画の「ヴィのような花火」というセリフを思い出したり(ヴィ:Vie(仏)=人生)。
そして今日の夕方のニュースで見たのが、これですよ。
115016426.jpg
「はやぶさ」が燃え尽きる瞬間に撮った画像です。
こんないい出来の画像、どこにあります?
これが泣かずにいられます?
しかもそのニュース番組で、「はやぶさ」が燃え尽きる場面で流した曲が、宇宙戦艦ヤマトの「明日への希望」ですよ!
私と同年代には泣けとばかりの演出ですよ!
え?どんな曲だって?
これです。

聞いたことあるでしょう?
全く参りました。

何はともあれ、「はやぶさ」もスタッフの皆さんも、お疲れさまでした。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:はやぶさ 宇宙
posted by 風王 at 21:33| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

鳩山首相、辞意表明 小沢幹事長にも辞任求める



【6月2日 AFP】鳩山由紀夫(Yukio Hatoyama)首相(63)は2日、民主党の臨時両院議員総会で辞意を表明した。

 沖縄県の米軍普天間飛行場(US Marine Corps Air Station Futenma、MCAS Futenma)移設問題に加え、小沢一郎(Ichiro Ozawa)幹事長(67)や自らの政治資金にまつわる問題の責任を取る形の辞任となった。前年の総選挙で民主党が圧倒的勝利を収めてから、9か月に満たない就任期間だった。

 首相は自党議員たちを前に、「政権与党のしっかりとした仕事が、必ずしも国民の心に映っていない」と述べ、「クリーンな民主党をつくりたい」として小沢幹事長にも辞任を求めたことを明かした。(c)AFP/Kyoko Hasegawa




まあ、仕方ないかなあ(-_-;)。
いや、しかし、小沢さんまで行かれるとは。

フジの木村さんの解説では、「鳩山おろし」ではなく、「小沢おろし」だと言ってました。
自分(鳩)もやめるからあなた(小)もやめください。
う〜ん、問題は鳩山さんより小沢さんの方が大きいかも、なんて思ってましたけどねえ(いや、鳩山さんの発言も問題ありですが)。

しかしこの総理退陣劇も、結局選挙のためなんだろうなあ。
あくまで「民主党のため」だったからねえ。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:05| 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

北朝鮮、韓国が領海侵犯と非難 「軍事行動も辞さず」



【5月25日 AFP】北朝鮮の国営朝鮮中央通信(Korean Central News Agency、KCNA)は25日、韓国海軍の艦艇が北朝鮮の領海侵犯を繰り返しており、軍事的な対応も辞さないとする北朝鮮軍の声明を伝えた。

 韓国海軍の哨戒艦が3月に黄海(Yellow Sea)で爆発・沈没したことをめぐり、朝鮮半島情勢は緊迫の度を増している。

(中略)

 北方限界線は朝鮮戦争(1950-53年)の休戦後に国連軍が設定したものだが、北朝鮮はこれを認めず、北方限界線より南に独自の境界線を設定している。こうした経緯から北方限界線付近では緊張が絶えず、1999年と2002年に南北間で衝突が起きたほか、昨年11月の衝突では北朝鮮の警備艇が炎上している。(c)AFP/Jun Kwanwoo



やっぱり北の方が仕掛けたのか、と思いましたが、まさかどこかの国の陰謀ではあるまいな?なんて疑ってみたり。

しかし、朝鮮戦争について検索すると、あら、思ったことと違うことが出てくるわ…と、ちょっと愕然としました。
単なる代理戦争かと思ったんですが、それだけでなく、韓国がアメリカを怒らせていたようですね。
だから一旦はソウルまで北が迫って来たらしい。(参考→YAHOO!知恵袋…wikiは長くてたらーっ(汗)

まあ、原因はともかく、また不穏な空気が流れると(今までにも何度かありましたが)、隣の国のことなので、日本も全く無関係という訳にはいかんだろうと思うんですが。

でも。

これは不謹慎な発言ですが。
北に行動に出させて、力を出し切らせてしまった方が、膿が出るんじゃないかと思ったり。
そうなると、韓国はもとより、北にも大きな犠牲が出るでしょうね。
飢えに苦しむ子供たちのこととか考えると、それも何だかねえ。
しかし日本としては拉致問題も全く解決の糸口が見えないし、打破するには、荒療治が必要なんじゃないかと思ったりもします。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:韓国 北朝鮮
posted by 風王 at 23:25| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

タイ首都で治安部隊が発砲、1人死亡 記者ら21人負傷



【5月14日 AFP】(一部更新、写真追加)タイの首都バンコク(Bangkok)で14日、中心街の占拠を続けるタクシン・シナワット(Thaksin Shinawatra)元首相派「反独裁民主統一戦線(UDD)」(通称「赤シャツ隊」)と治安部隊が衝突して治安部隊が発砲、これまでに1人が死亡し、少なくとも21人が負傷した。

 観光客に人気のスアンルム・ナイトバザール(Suan Lum Night Bazaar)付近では、銃声が響く中、UDD支持者らが無人の警察車両や破壊された軍車両、放水器などに放火、周辺は騒然となった。また、衝突を取材していたフランスの国際ニュース専門テレビ局「フランス24(France 24)」のカナダ人ジャーナリストと、タイ紙マティチョン(Matichon)のカメラマンの2人が足を撃たれ、負傷した。



夕方のニュースを見ましたけど、もう泥沼化ですね。
どっちがどうという問題でなくなって、紛争が終わっても禍根は残りそうです。
日本人ジャーナリストも犠牲になってますね。
ジャーナリストとしては、取材をするのが使命なんでしょうけど、命は大事にして欲しいですね。
1人の力では如何ともしがたいことがあります。
せめてTV局、新聞社など、組織が取材する場合は自主規制して欲しいと思います。
災害の取材でもそうですね。
命に関わるような取材でも、見ている側は、終わってしまえば忘れます。
たとえ刺激的な、ショッキングな映像を見せられても、人は慣れるのです。
そんな映像を見せるのがジャーナリズムではないでしょう。
伝えるべきことを間違わないで欲しいです。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:世界情勢 タイ
posted by 風王 at 22:37| 秋田 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

鳩山首相、「普天間の全面県外移設は困難」 沖縄で



【5月4日 AFP】鳩山由紀夫(Yukio Hatoyama)首相は4日、訪問先の沖縄で米海兵隊普天間飛行場(Marine Corps Air Station Futenma、MCAS Futenma)の全面的な県外移設は難しいとの認識を示し、沖縄県民に分散移転への理解と協力を求めた。
 
 県外移設を求める住民らのシュプレヒコールで迎えられた鳩山首相は、仲井真弘多(Hirokazu Nakaima)沖縄県知事との会談後の記者会見で、普天間の機能を全て県外に移設することは難しいと述べ、これを伝えるための沖縄訪問について「誠に申し訳ないという思い」と語った。




こういうこと言っていいのかわからないけど、この飛行場の移転に関しては、鳩山さんは頑張ってるなあという印象があります。
いや、頑張ってるという言い方は適切じゃないかも知れません。
うーん、何て言うんだろう。
10個あるものを取捨選択しないで、10個全部引き受けてしまってるというか、政治家にしては真正直で、真面目過ぎるというか。
だから先日の「愚か」発言とか、今日の「申し訳ない」という発言が出てくるのかなと思います。
沖縄県の方々にこれ以上負担はかけられない。
でも外国にも移せない、まして徳之島にも移せない。
どうにもこうにもならない状況に、鳩山さんは正直に「申し訳ない」と言ってしまう。
私は政治家じゃないけど、自分だったらどうするだろう?と思います。
結局答えは出せないかな。
アメリカに国内はもう無理だと言えたとしても、実際アメリカは居座り続けるでしょうし、それを覆すのは、いくら首相でも鳩山さん1人の力では厳しいはずです。

徳之島での激しい抵抗は、気持ちはわかるけども、沖縄の人にしてみたら、どうなんだろうと思います。
外国に移すのは厳しいとわかっているはず(出来るとしても今すぐは無理でしょう)。
県外のどこだって反対するだろうけど、それは結局沖縄の人々に更に苦しみを負わせようということになりかねない。

東京に持って行ったら?
なんて思うけど、その反対運動は徳之島の非ではないでしょう。
秋田県人だって反対。
つまりね。
自分のこととなれば、大反対するんです。
じゃあなんで、もっと早くから沖縄の米軍基地に関心を持たなかったんだろう?
ずるくない?
今まで他人事だったでしょう?
私もあなたも。
移転問題って、沖縄だけの問題ではなくてね、首相のリーダーシップの問題でもなくてね、無関心だった私たちの問題なんですよ。

基地を移転すべきだと言ってるあなた。
じゃああなたの住んでるところに移転させて下さい。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 22:53| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

世界フィギュアスケート2010

終わったことを、いつまでもぐじぐじ言うのもあまりよくないかも知れませんが、こんなのを見つけてしまいました。

世界選手権での、浅田真央選手とキム・ヨナ選手の点数差です。
見ただけでもわかるように、かなり差があるようです。
オリンピックと違って、この大会でのキム選手は明らかに精彩を欠いていました。
ジャンプの失敗もありました。
なのにねえ。
うーん。
何だかなあ…。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:04| 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

大仏開眼

NHKドラマで、ただいま放送中。
楽しみにしていました。
この辺の時代は、里中満智子さんの漫画で親しみを覚えておりました。
阿倍内親王が主人公の漫画もあります。
このドラマでは吉備真備(きびのまきび)が主人公ですが、夢中になって読んだ漫画の背景の時代ですので、楽しみでした。
もう一つ、藤原仲麻呂役を高橋克典さんが演じられるのも楽しみ。
仲麻呂は悪役(だと思いますが…あ、ネタバレ?)。
高橋さんがどうやられるのかな?と思っていたのですが、初登場シーンで、今までにない雰囲気を出されていたので、かなり期待しています。
ちょっと舌足らずなのが気になりますが…。
光明子が浅野温子さん。
才色兼備で、慈善事業にもいそしんだ女性です。
身分が低く皇后になることは叶わなかったはずですが、藤原氏(藤原鎌足の子孫)の権力で皇后になりました。
浅野さんからは知的な感じがしましたね。


女帝の手記―孝謙・称徳天皇物語 (1) (中公文庫―コミック版)

女帝の手記―孝謙・称徳天皇物語 (1) (中公文庫―コミック版)

  • 作者: 里中 満智子
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 1998/01
  • メディア: 文庫




長屋王残照記 (1) (中公文庫―コミック版 (Cさ1-16))

長屋王残照記 (1) (中公文庫―コミック版 (Cさ1-16))

  • 作者: 里中 満智子
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 1998/03
  • メディア: 文庫



↑これは「大仏開眼」の少し前のお話。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
ラベル:大仏開眼 NHK
posted by 風王 at 20:01| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

あばよ

「僕らの音楽」で、研ナオコさんの「あばよ」が歌われましたね。
何か久しぶりに聞きましたけど、ちょっとうるっとしました。
確か中島みゆきさんの作詞作曲だったと覚えてますが、暗い歌だけど、何だか胸に染みました。
子供のころを思い出した。
恋じゃないけど、嫌われてたからなあ…。

ランキングに参加しています。気になるところへ飛んで下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村その他日記ブログ
にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ
にほんブログ村愚痴・ぼやき
web拍手

携帯用web拍手を送る
posted by 風王 at 23:59| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記(社会的なこと、流行等) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。